元日ハムコーチの阿井氏 人材育成テーマに講演  

2019年02月03日 15時00分

 苫小牧建設協会(宮崎英樹会長)は29日、元北海道日本ハムファイターズヘッドコーチの阿井英二郎氏を講師に招き、苫小牧市民会館で「ファイターズ戦士を育てあげた人材育成法―若手教育のヒントを学ぶ」と題し講演会を開催した。会員や一般市民合わせて約250人が参加した。

自分の強みを知ることが重要と話す阿井氏

 最初に山口志郎副会長は「ことしはたくさんの災害復旧工事が発注になる。作業員や技術者らマンパワー不足が心配されており、われわれも人材の確保と育成は重要な課題。講演会を有意義に活用して」と呼び掛けた。

 阿井氏はコーチ時代の若手教育のエピソードを披露。中田翔、大谷翔平選手らを例に、高い評価を受けているファイターズの選手育成方法を紹介した。

 この中で本人のやる気を引き出す「セルフリーダーシップ」が最も重要と強調。「コーチは目的、ビジョンを明確に示して行動を観察し、信頼感が構築されて初めて改善の指示をできる」とし、我慢と、押し付けないことの重要性を訴えた。

 また、大谷選手がバッティング練習で、わざと失敗して成功する方法を見つけていた事例を紹介。自分をコントロールする「セルフモニタリング」が成長の鍵とした。

 ファイターズでは、一人一人と面談しながら本人に合った指導方法を採用しているとし、「自分の強みを知り、自らやると決めると未来も変わる」と話した。

 


関連キーワード: 人材育成 道央

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 川崎建設
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,152)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,971)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,744)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,662)
札幌駅南口北4西3再開発 23日に準備組合設立
2019年05月17日 (1,492)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第160回は「熱中症予防」。水が体に 吸収されるには時間がかかります。喉 が乾く前に水分補給を。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。