第30回技能グランプリ 道内から7人出場

2019年02月09日 15時00分

 厚生労働省と中央職業能力開発協会、全国技能士会連合会は3月1―4日、神戸国際展示場を主会場に第30回技能グランプリを開く。本道からは建築配管など6職種7人が出場する。

 都道府県の職業能力開発協会会長や技能士会(連合会)会長から推薦された特級、1級、単一等級の技能士資格を持つ熟練技能者が、技能日本一を競う大会。隔年で開催している。

 本道代表選手のうち、建設関連は建築配管の内海佳祐さん(進興工業・苫小牧)、壁装の宮崎直人さん(ミヤザキ室内美装・音更)、建具の木下保さん(木下建具工芸・北見)となっている。


関連キーワード: 人材育成

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (4,546)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (4,017)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (2,565)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,190)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (1,786)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。