新冠町ホロシリ乗馬クラブ移転 厩舎などから19年度着工

2019年03月13日 12時00分

 2019年度からホロシリ乗馬クラブの移転に取り掛かる新冠町は、クラブハウスや厩舎(きゅうしゃ)などの新築を6月中旬に指名競争入札する予定だ。総事業費7億5262万円を投じ、20年度までに新施設を整備して21年度に既存施設を撤去する計画。予算案に事業費3億6105万6000円を計上し、6月議会での契約承認を経て着工。入札は町内業者対象だが、発注規模や共同体施工とするかは検討中としている。

 節婦町にあるホロシリ乗馬クラブは、室蘭開建の日高自動車道仮称・新冠IC―静内IC間ルート上に位置し、道路整備の支障となる。このため西泊津地区のパークゴルフ場に隣接する町有地への移転を決めた。

 設計はエーシー企画とアサヒコンサルタント、地質調査は上山試錐工業に依頼した。

 敷地面積は、施設ゾーンが2.7ha、放牧地ゾーンが2.5haの計5.2ha。施工施設(=表)は19年度が堆肥場、牧草庫(S造の乗馬輸送用箱つり併設)、職員休憩所、厩舎、器具庫兼審判室、屋外馬場、クラブハウス、バンガロー2棟。牧柵やゲート、夜間照明、受水槽、場内排水の整備、敷地の造成や外構も含め、年度内で進める。

 20年度は、屋内覆馬場の建設と改良済みの駐車場で舗装するほか、牧柵設置を予定。6月中旬に入札し、議会承認を経て着工する見通しで、工期は2月下旬までを見込んでいる。

 21年度は春に新施設が開業した後、旧施設を撤去。職員休憩所、厩舎、器具庫兼審判室、屋外馬場、クラブハウス、屋内覆馬場を解体する。

2019年3月13日付の北海道建設新聞(11面、道南・後志版)には、ホロシリ乗馬クラブ移転の主な新設・撤去施設の名前、構造、延べ面積などの一覧表を掲載しています。


関連キーワード: 日高

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 日本仮設
  • イイファス
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅の新幹線ホームイメージ 札幌市が公表
2019年09月21日 (4,257)
札幌・南2西3南西地区再開発 23年4月開業へ工事着手
2019年10月02日 (2,235)
上空をデッキで接続検討 北5東1街区と北5西1・2
2019年10月01日 (2,081)
大和ハウス 札幌・円山の中古マンションをホテルに改修
2019年09月17日 (1,901)
カレスサッポロ 札幌・北4西18の複合施設に着工
2019年10月07日 (1,566)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第168回は「カロリーと肥満」。同じ カロリーでも、たんぱく質を多く含む 食べ物は肥満になりにくいです。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。