延べ5028㎡の生涯学習センター新築に8月着工 別海町

2019年03月15日 12時00分

 別海町は、生涯学習センター新築に8月ごろ着工する計画だ。年度明けに簡易公募型で公告し、入札後に6月の定例町議会か7月の臨時町議会で承認を得てから工事に入る。現段階では主体、電気、設備に分けて発注する予定。総事業費は約31億6000万円を試算している。

 防衛省の補助金を活用して進める事業。防衛省職員と町民の交流を目的とする。中央公民館が手狭で老朽化が進んでいることから、新たに町内で開かれるイベントなどに使える施設となる。別海西本町52にある中央公民館は1970年に建てられた。RC造、地下1地上2階、延べ1811.9m²となっている。

 新施設の建設地は別海旭町149の1ほかの交流館ぷらと前の広場で道道本別海別海停車場線に接する。規模はRC一部SRC・S造、2階一部3階、延べ5028m²を想定している。

 大ホールは1階に可動席、2階に固定席を置き、合わせて約600席を想定。可動席は折り畳み、平土間としても使えるようにし、選挙の開票所などにも利用できる。1階のホワイエには図書コーナーを設け、バスの待合場所や学生の自習場所として利用できるスペースをつくる。このほか1階には調理実習室や親子連れが遊べるような親子活動室、2階は美術室や和室などを設ける。

 実施計画を札幌日総研、プラテックが地質調査、実施設計は石本建築事務所・エス建築設計事務所共同体が担当した。施設は2021年度中に完成させ、22年4月の供用開始を予定。外構は21、22年度で整備する予定だ。


関連キーワード: 新築 根室

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 川崎建設
  • 日本仮設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

地下鉄駅中心に半径400m 札幌市の中島公園周辺整備構想
2019年06月28日 (2,434)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,283)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (2,196)
札幌・発寒にスポーツ用品店 アルペンが入居
2019年06月24日 (2,110)
札幌西ICフル規格化 署名2万筆集め今夏から要望活動
2019年07月07日 (1,803)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第163回は「Jカーブ効果」。お酒を 全く飲まない人やたくさん飲む人より 少量を飲む人の健康リスクが低くなる 場合があります。

連載 ルポ色丹島 北方領土ビザなし交流new

ルポ色丹島 北方領土ビザなし交流
開発の波が訪れつつある色丹島の状況を報告します。