未来を担う ワカモノの思い…

未来を担うワカモノの思い NICHIJO 白本直哉さん

2019年03月25日 06時59分

除雪機械に魅力を感じて

白本直哉(しらもと なおや)さん

 ロータリー除雪車や凍結防止剤散布車の製造などを手掛ける、NICHIJO(本社・札幌)に入社して9年目。3月、溶接や組み立て、塗装など各工程の作業着手から終了までを把握して調整するといった完成までの流れが滞りなく進むよう、工程全体を見て管理するポジションに就いた。

 岩見沢市出身。「子どものころから、ものづくりが好きだった」と振り返る。工業高校を卒業後、北海道自動車短大(現・北海道科学大短期大学部)に進学。「除雪機械をつくる、北海道ならではの会社」であることに魅力を感じて、入社した。

 以前は組み立てラインの班長として、15人前後のチームをまとめていた。他の人が自分の作業に集中できるよう、別の工程とのやりとりや部品入荷状況の他品質確認を自ら率先して担った。こうした努力が評価され、札幌商工会議所の2018年度「ものづくりスペシャリスト表彰」ものづくり新星部門で最優秀賞を受賞した。

 生産総括部の小倉幸則製造部長は「まじめに仕事に取り組む非常に優秀な人」と高く評価する。

 「立場が変わっても、やることの根本は変わらない。広い範囲の管理と、他部門とのやりとりを潤滑にやって、工場全体をいい方向に持っていければ」と目標を掲げる。

 89年3月1日生まれの30歳。3人家族で、同期入社した妻との間に8カ月の女の子がいる。釣りにスノーボード、サーフィン、キャンプと多趣味の持ち主。


未来を担う ワカモノの思い… 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,750)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,959)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (5,270)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,300)
東川町天人峡温泉の再生始まる 6月にも廃ホテル解体...
2023年01月29日 (4,063)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第27回「マネジメントの巧拙」従業員の意欲や士気を左右する、奥が深い業務です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。