萌志会の会長に堀松誠氏が就任

2019年04月24日 18時00分

 留萌建設協会二世会の萌志会は22日、留萌建設会館で通常総会を開いた。任期満了に伴う役員改選では、白鳥建設工業の堀松誠社長を会長に新任。2019年度事業計画には担い手育成と会員の相互研さん、交流促進などを盛り込んだ。

新会長に選出され抱負を述べる堀松社長

 新会長に選出された堀松社長は「伝統ある萌志会の会長に選任され、身が引き締まる思いだ。会の目的である会員の相互研さんと交流促進に加え、働き方改革、担い手不足対応、ICT活用による生産性向上という3つの大きなテーマに沿って、しっかり活動していきたい」と抱負を述べた。

 議事では、18年度の事業報告と決算を承認した後、事業計画を審議。担い手育成に向けた管内小学校での出前授業や関係団体との研修会、意見交換会の開催などに取り組むことを申し合わせた。また、役員改選では新会長を選出したほか、石山公介広報と遠藤邦彦監事の副会長昇格を決めた。

 


関連キーワード: 留萌

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • オノデラ
  • 川崎建設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR北海道 小樽、ニセコにホテルを計画
2019年07月23日 (2,564)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,057)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,827)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,460)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,387)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第165回は「のどの渇きと湿度」。体 温が下がらず余計に汗が出るため、湿 度が高いと喉が渇きやすくなります。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。