泊共和線の茅沼2号トンネルで安全祈願祭

2019年07月20日 12時00分

 小樽建管発注の泊共和線交付金茅沼2号トンネルを施工する、伊藤組土建・草別組・協成建設工業共同体は12日、共和町宮丘の同トンネル坑口で安全祈願祭を開いた。工事関係者や地元首長ら66人が、無事故無災害達成を祈った。

玉ぐしをささげる伊藤組土建の平野会長

 後志振興局の北谷啓幸局長、伊藤組土建の平野良弘会長、草別組の草別義昭会長、協成建設工業の大和田稔社長のほか、共和町、泊村、岩内町、神恵内村の各首長、議会議長らが安全を願い玉ぐしをささげた。

 北谷局長はトンネルの建設により、自然災害時などの安全な避難ルートが確保されるとともに物流、観光客の呼び込みが期待できるとし、「高い技術力を発揮して安全な施工をやり遂げてほしい」と激励。

 山本栄二共和町長も無事故無災害での完成を要請した。

 施工者を代表して伊藤組土建の平野会長が「3社が総力を挙げて無事故無災害で、地元の人たちから歓迎され、自慢できる工事を納めたい」と決意表明した。

 泊共和線[MAP↗]は、原子力災害や地震などの自然災害に備え、住民を確実に避難させることを目的に2013年度に認定された延長約16㎞の新設路線。泊村茅沼の229号交差部を起点、共和町国富の5号を終点とする。

 事業区間内で建設する4つのトンネルのうち、共和町と泊村をまたぐ同トンネルは3番目に着工。延長1112m、全幅8mでNATM工法で掘削する。20年9―10月ごろの貫通、21年9月30日の完成を目指す。

(北海道建設新聞2019年7月17日19面より)


関連キーワード: MAP トンネル 北海道庁 後志 道路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

▶e-kensinマップにクマ目撃情報の特設ページを公開
2019年08月27日 (7,896)
▶「e-kensinマップ」がオープンしました。
2019年07月17日 (3,392)
札幌・北5西1、西2街区再開発 新幹線駅と一体的ビルに
2019年09月02日 (3,170)
札幌のラフィラ建て替え、12月にも準備組合
2019年08月27日 (2,774)
新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ
2019年08月26日 (2,201)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第167回は「高血圧」。合併症で命を落とす危険もある、深刻な病気です。放置せず治療が必要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。