未来を担う ワカモノの思い…

未来を担うワカモノの思い 安藤設備工業 西山大揮さん

2019年07月22日 09時00分

会社が必要とする人材に

西山大揮(にしやま たいき)さん

 1993年9月8日生まれの25歳。10歳から始めたゴルフが趣味だ。父と祖父がゴルフをたしなんでいるのを見て、自然と始めたという。強豪、北海学園札幌高と日本経済大ゴルフ部で活躍。大学ではキャプテンを務めた。2018年の北海道ミッドアマチュアゴルフ選手権で優勝。「すごくうれしい出来事だった」と振り返る。

 安藤設備工業(本社・札幌)と出会うきっかけになったのもゴルフ。所属するコースが安藤久美夫社長と同じで、一緒にラウンドをしたことがあった。ゴルフの道を諦め、就職を考えるようになった時期に、安藤社長から入社の誘いを受けた。

 当初は職人が怖そうな印象があり不安だったが、「経験して分かることもきっとある」と安藤社長に背中を押されて入社した。

 「入ってみるとイメージと全然違った」と驚く。先輩が分からないことを優しく教えてくれ、恵まれた環境にいると実感している。

 入社1年目は現場の流れなどを学んだ。聞いて学ぶよりも見て学ぶタイプ。現場に入り、職人の仕事を間近で見られたことでスムーズに知識を吸収。つらいことも自分の成長につながると信じ乗り越えてきた。

 3年目の現在はダクトの施工図を書く業務を担う。一歩一歩成長を続けることと、会社に必要とされる人材になるのが目標だ。

 「ゴルフの時のように、社会でも名前が知れわたる人になりたい」と話す。


未来を担う ワカモノの思い… 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 川崎建設
  • 日本仮設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4,142)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,127)
大手ゼネコン4社21年3月期決算 全社減収減益...
2021年05月19日 (1,492)
大成が542億円で首位 20年度ゼネコン道内受注高...
2021年05月11日 (1,197)
全社減収も鹿島は増益 大手ゼネコン4社の21年3月...
2021年02月17日 (1,048)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 分譲マンション
老朽化の行方
new

札幌市内に建設された分譲マンションが続々と老朽化している。住まいの行く末はどうあるべきか。再生への道を探る。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第209回は「糖分の中毒性」。脳のエネルギー源となる糖分。過剰摂取に注意し食生活の見直しを。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第9回「意外に低い葉っぱの彩度」あざやかに見えても測ってみると落ち着いた色をしています。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第8回「コロナ禍とテレワーク」ウェブ会議にも対面コミュニケーションにも、それぞれのメリットがあります。