積丹町が「岬の湯」民間譲渡のプロポを再公告

2019年08月08日 15時00分

 積丹町は、民間譲渡する「岬の湯しゃこたん」の公募型プロポーザルを再公告した。前回から条件等の変更点はない。応募書類を9月17日から10月18日まで受け付け、11月に優先交渉権者を決める。町議会で承認後、引き継ぎ期間を経て、2020年4月1日に譲渡というスケジュールとなっている。

 積丹町野塚町212の1[MAP↗]にある同施設のうち、建物は有償、温泉権や泉源・井水施設などは無償譲渡し、土地は30年間の無償貸し付けとする。建物の評価価格は1億4500万円だが、最低予定価格は設定していない。

 参加資格は国内に本店を置く法人で、公衆浴場法第2条に規定する営業許可を取得か取得見込みであることが必要。譲渡後は10年以上、日帰り温泉事業を継続することを条件とし、地元雇用や食材・物品の町内購買への配慮を求める。

 9月4日に開く現地説明会の申し込みを30日まで郵送かFAXで受け付ける。ヒアリングの日程調整のため、必須ではないが9月13日まで参加意向確認書の提出を求めている。

 募集要項や申請書は町のホームページで公開している。問い合わせは商工観光課、電話0135(44)3381まで。


関連キーワード: MAP 後志

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 日本仮設
  • 東宏
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,093)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,960)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,495)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,469)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,302)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。