旭川・北彩都の最終区画 売却申し込みは来年3月

2019年09月15日 15時00分

 旭川市は10日、北彩都あさひかわ地区最後の2区画売却を一般競争公告した。対象は総合庁舎建て替え候補地の一つだった宮下通11丁目2と同12丁目1。参加申し込みは2020年3月2日から同10日まで。3月26日午前10時から市第3庁舎保健所棟で入札する。

 JR旭川駅周辺の同地区は、全20区画中18区画を販売。このうち宮前2条1丁目2(1万7500m²)で森山病院、宮前1条1丁目7(1500m²)で賃貸マンション北彩都テラス、宮下通11丁目1(4070m²)でサ高住の新築が進む。このほか宮前1条1丁目6(3760m²)では、北海道赤十字血液センター旭川事業所建て替えが計画されている。

 今回販売するのは、宮下通11丁目2の3041m²と同12丁目1[MAP↗]の7694m²。用途地域はどちらも建ぺい率80%、容積率400%の商業地域となっている。

 最低基準価格は宮下通11丁目2が1億5700万円、同12丁目1が3億8970万円としている。

 入札参加に必要な書類は地域振興課ホームページから入手できる。現地見学会は10月15日午後2時に開く。

 問い合わせは同課、電話0166(25)5316まで。

(北海道建設新聞2019年9月11日付2面より)


関連キーワード: 上川

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 川崎建設
  • 日本仮設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅の新幹線ホームイメージ 札幌市が公表
2019年09月21日 (4,390)
札幌・南2西3南西地区再開発 23年4月開業へ工事着手
2019年10月02日 (2,321)
上空をデッキで接続検討 北5東1街区と北5西1・2
2019年10月01日 (2,163)
大和ハウス 札幌・円山の中古マンションをホテルに改修
2019年09月17日 (1,877)
カレスサッポロ 札幌・北4西18の複合施設に着工
2019年10月07日 (1,622)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第168回は「カロリーと肥満」。同じ カロリーでも、たんぱく質を多く含む 食べ物は肥満になりにくいです。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。