乙部町が特養おとべ荘を移転改築へ 全室個室に

2019年10月10日 15時00分

 乙部町は2021年度、特別養護老人ホームおとべ荘の移転改築に着工する計画だ。現状の多床室タイプを全室個室のユニットタイプに切り替える。施工期間は2年とし、総事業費は12億円を試算する。基本設計を15日に指名競争で入札し、20年度は4月ごろに実施設計を発注する予定だ。

 おとべ荘は乙部町元和[MAP↗]にあり、1980年3月の供用開始。築後約40年が経過し老朽化が進んでいることや、耐震性不足も懸念されていることなどから建て替える。

老朽化により改築する、おとべ荘

 既存施設はRC造、平屋、延べ1498m²の規模。定員は入所50人とショートステイ4人の計54人で、4人部屋12室、2人部屋1室と、ショートステイ用の2人部屋2室で構成する。

 改築に当たっては入所部分を全室個室とし、高齢者が暮らしやすくする。定員は変わらず、10人で1ユニット、計5ユニットで計画。設計はこれからだが、個室になることなどから建物規模は現状の数倍になる見込みだ。

 移転先は温泉資源が豊富な緑町を候補とし、温泉を有効活用する考え。

 22年度に完成させ、供用開始は23年の6月や9月など、気候的に高齢者の体に負担がかからない時期を設定する予定だ。


関連キーワード: 医療福祉 改築 桧山

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • 東宏
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,730)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,021)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,780)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,305)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,268)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。