ノーマップスが札幌市内で開幕 未来を支える技術を紹介

2019年10月17日 18時00分

 北海道から次の社会や未来を支える技術を生み出そうとするコンベンションイベント「NoMaps(ノーマップス)」が16日、札幌市内で開幕した。宇宙ビジネス、VR(仮想現実)など30に上るテーマ会合をはじめ、自動運転の試乗会など市内各所で未来を体験できる市民向け情報発信を展開する。

 技術やアイデアを持つ人たちの交流の場として始まり、ことしで4回目。企業でつくる実行員会が運営し、本道を先端技術の実証の場としながら、ビジネス交流を通じ実用化を図ることが狙い。

 今回はビジネス関係者が集まる有料のビジネスカンファレンスに加え、一般市民向けの情報発信に力を入れている。

実証実験で市役所を出発する自動運転車両

 16―20日には、さっぽろ創世スクエアで自動運転の実証実験に合わせ、一般市民向けの試乗会を開催。実用化を目前に控えた技術を身近に体験できる機会を設けた。

 公共交通と人々の生活圏を補完する移動手段として注目の「マイクロモビリティ」を考える場として、19日にはLUUP社の電動キックボード走行体験会も開く。

 ACU―Aで開くビジネスカンファレンスでは、17日午後1時から北海道胆振東部地震で被害のあった安平町が、早来中再建でチームラボと取り組む未来志向の学校づくりを紹介。

 18日午後1時からは、大樹町でロケット事業を展開するインターステラテクノロジズの堀江貴文氏が関係者を交え、宇宙ビジネスの発展をテーマに議論する。


関連キーワード: さっぽろ圏

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • オノデラ
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (5,336)
ゼネコン大手4社の20年3月期第2四半期決算
2019年11月18日 (1,866)
19年度上半期のゼネコン受注ランキング/首位は中山組
2019年11月11日 (1,664)
札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (1,475)
新小樽駅周辺のイメージ動画を公開 新幹線建設促進小樽期成会
2019年11月28日 (1,458)

連載・特集

特集 中国市場に挑む~大連・瀋陽リポート~new

中国市場に挑む~大連・瀋陽リポート~
巨大な中国市場に挑戦する日系企業と 成長を続ける中国企業の現状を紹介。

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第172回は「グラッパ」。イタリアの 食後酒で、フルーティーでさわやかな 香りとすっきりした後味が特徴です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。