ブレーカー付き非常用コンセント あかりみらいが開発

2019年10月21日 15時00分

自動車からの給電 被災時も屋内から安全に再開

 エネルギーコンサルタントのあかりみらい(本社・札幌)は、災害時の停電対策で自動車から給電する際に使う制御装置付き非常用コンセント「安心給電キット」を開発し、17日に公開実証実験をした。

 実験場所は札幌市東区内にある大進ホームのモデルルーム。屋内外をつなぐように同キットを設置し、ハイブリット自動車の車内コンセントから屋外のキットへつないだ。

コンセント、リセットボタン、USB端子を備える屋内側の給電キット

 屋内側キットのコンセントからパソコン、炊飯器、電気スタンドなどを順次使用し、ドライヤーを稼働させた時点でブザー音とともに制御装置のブレーカー機能が作動して給電を停止。この後、屋内側のリセットボタンを押して給電を再開させた。

 通常は自動車から給電して電気が止まった際、屋外に出なければならないため、越智文雄社長は「被災時に雨風が吹き荒れる中、屋内のリセットボタンで給電を再開できる利点は大きい」と話している。

 同社はキムラとの業務提携で販売ルートを確保し、全国販売を目指す。24日から東京ビッグサイトなどで始まる東京モーターショーに出展して紹介する予定だ。


関連キーワード: エネルギー 新製品 災害

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (5,336)
ゼネコン大手4社の20年3月期第2四半期決算
2019年11月18日 (1,866)
19年度上半期のゼネコン受注ランキング/首位は中山組
2019年11月11日 (1,664)
札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (1,475)
新小樽駅周辺のイメージ動画を公開 新幹線建設促進小樽期成会
2019年11月28日 (1,458)

連載・特集

特集 中国市場に挑む~大連・瀋陽リポート~new

中国市場に挑む~大連・瀋陽リポート~
巨大な中国市場に挑戦する日系企業と 成長を続ける中国企業の現状を紹介。

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第172回は「グラッパ」。イタリアの 食後酒で、フルーティーでさわやかな 香りとすっきりした後味が特徴です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。