苫小牧市 IR関連予算を補正提案

2019年10月21日 07時00分

植苗で環境影響調査実施

 苫小牧市は、28日開会予定の臨時市議会に、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致も見据えた市の国際リゾート構想がある植苗地区の環境影響調査等IR関連予算を補正提案する。地区の土地所有者が独自に実施した環境に関する調査結果を提供してもらい、国際リゾート構想エリア全体でどのような自然環境に影響があるか調査する。2019年度内にもまとめるが、環境影響調査は来年度以降も実施する可能性もある。

 植苗地区で事業拡大の発表もあり、市は早急に自然環境等の影響調査を実施することにした。

 IR誘致に関しては、苫小牧商工会議所が市に対して要望活動を展開。11日には、国に提出する区域整備計画認定申請に向けて必要予算の早急な確保などを求めた。

 岩倉博文苫小牧市長も9月19日、道議会自民党・道民会議に認定申請に向けた取り組みを推進するよう要請している。

 昨年11月には、道がIR優先候補地を苫小牧市とすることが妥当との見解を示している。新千歳空港からアクセス面で他の道内候補地より優位で、道による需要予測でもIR売上高は年間1562億円、税収効果は234億円と最高。市内では、米カジノ大手モヒガン・ゲーミング・エンターテインメントやラッシュ・ストリート・ジャパンなど海外IR事業者4社が事務所を開設している。


関連キーワード: IR 胆振

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,578)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,774)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,342)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,235)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,126)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。