公立中で7年ぶりの新設 ウトナイ中の落成を祝い式典

2019年11月07日 12時00分

 苫小牧市立ウトナイ中の落成記念式典が1日に開催され、同校の生徒や関係者、ウトナイ小児童ら約700人が開校を祝った。校歌や、原案を生徒が考え、校訓の文武両道などを表現した校旗が披露された。

 ウトナイ中は道内で7年ぶりに設置された公立の新設中。東部地区の人口急増に伴う沼ノ端中の教室不足解消などに対応するため、同中から分離し、ウトナイ北2丁目5の1[MAP↗]に新築。4月に開校した。

公立では道内で7年ぶりの新設となる

 敷地は3万3000m²で、校舎はRC造、3階、延べ5940m²、屋体はSRC造、2階、延べ1449m²の規模。音や日照など近隣住宅への影響を最小限に抑えるため、遊歩道がある北東側に建物を集約した。

 式典では、中川恵介校長の式辞や岩倉博文苫小牧市長らの祝辞に続き、施工者の菱中建設と岩倉建設などに感謝状が贈呈された。

工事メモ

 ▽基本設計=本田建築事務所・西村建築設計事務所JV▽実施設計=本田建築事務所・画建築設計JV

 ▽校舎主体=菱中建設・岩倉建設・秋村組・大坪建設JV▽校舎機械=成友設備・楡建設・新王建設JV▽校舎電気=中村電気・野田電気設備・電気工事西川組JV▽校舎昇降機=フジテック▽屋体主体=岩倉建設・青地建設工業・大滝組JV▽屋体機械=興和設備▽屋体電気=中村電気▽外構=ニワ建設・中島土建・成友設備JV、ニワ建設・秋村組JV


関連キーワード: 学校 胆振

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 日本仮設
  • web企画
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,775)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,414)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (1,949)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,595)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,587)

連載・特集

連載 釧根で輝く女性たちnew

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第171回は「内臓脂肪」。内臓を背中 に繋ぎ止める腸間膜についた脂肪で、 過度に増えると重大疾患を招きます。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。