JR日高線はバス転換に 日高町村会が決定

2019年11月13日 12時00分

各町がバス転換へ向けてJRと協議へ

 日高管内7町の町長で構成する日高町村会は12日、新ひだか町公民館で臨時会議を開催した。不通が続くJR日高線について協議したが、浦河町を除く6町がバス転換を支持し、多数決でバス路線を整備するためJRとの協議に入ることを決定した。

 鵡川―様似間をつなぐJR日高線は、災害により2015年から不通になっている。沿線自治体住民の交通手段を確保するため、これまで意見交換を重ねてきた。

 9月の前回会議では7町のうち、様似町をはじめとする5町が全面バス転換、浦河町と日高町が鉄路存続を支持し意見が対立。様似町長である坂下一幸町村会長は当時、次回臨時会議では多数決での方針決定も視野に入れるとの考えを示していた。

7町それぞれがバス転換への協議に入ることで合意した

 会議は非公開で、町長らの他に柏木文彦日高振興局長やJR北海道の担当者らが参加した。

 会議後、坂下会長は浦河町以外の6町がバス転換の意見を示したことを明らかにした。これにより、各町がバス転換へ向けてJRとの協議に入ることを決定した。町村会からJR北海道への要望として、長距離路線(えりも―苫小牧)の整備などを挙げ、より住民の利便性向上を目指していく。

 年度末をめどにそれぞれの町がJRとの協議を進め、合意に向かいたいとした。

(北海道建設新聞2019年11月13日付4面より)


関連キーワード: 地域交通 日高 胆振 鉄道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,735)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,022)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,781)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,303)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,278)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。