恵庭商工会議所建設業部会が職人名鑑を作成

2020年01月20日 15時00分

仕事への熱い思い感じて

 恵庭商工会議所建設業部会は職人名鑑を作成した。建築や塗装、造園など市内建設業者から36名の職人を掲載。仕事に対する思いや強みなど詳細にまとめた。各社を市民に知ってもらい地元企業の利用を促すほか、若年層の確保にもつなげたい考えだ。

 これまでも各企業のPRはしてきたが、冊子の作成は初めて。A4サイズの26㌻、カラーでまとめた。掲載内容は所属企業の概要や仕事への思い、自身の強みなど5項目。「これからも信頼される職人でいられるよう日々努力しています」「長年の経験で培われた操作技術が私の強みです」「納得のいくものができた時はとてもやりがいを感じます」などと一人一人の言葉で語られている。

地元で活躍する職人を丁寧に紹介している

 経験年数が1、2年の若い世代から、40、50年を超えるベテランまで幅広い世代の職人が登場。業種も建築や屋根、塗装、水道、電気・暖房器具、造園、土木など多岐にわたる。

 名鑑は市役所や市内のJR3駅、図書館などに加え、恵庭南高や恵庭北高、北海道文教大など近隣の高校、大学、専門学校にも配布。恵庭商議所経営支援課の首藤和紀主事は「職人の熱い思いを感じ、こうした世界もあるんだなと知ってもらいたい。就職先を考えるときのツールになれば」と話している。

 

(北海道建設新聞2020年1月17日付10面より)


関連キーワード: さっぽろ圏 人材確保 技能

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 東宏
  • 日本仮設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (3,191)
236号帯広市稲田―川西間3km区間を4車線化へ 帯広開建
2020年02月10日 (2,936)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,086)
日高自動車道大狩部トンネルが貫通
2020年02月15日 (1,747)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,507)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第178回は「濃厚接触」。電車やバス など人混みを避け、インフルエンザや 風邪を防ぐためにもマスクの着用を。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 走り出したSDGs~建設業が取り組む意味

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味
建設業がSDGsに取り組む意義を 報告。先進的に着手する道内建設業 を紹介します。