海外企業5社招き道東・道央地域を視察 JETRO

2020年01月22日 12時00分

 日本貿易振興機構(JETRO)は、14―17日の4日間、地域への対日直接投資カンファレンス事業の一環として、海外企業5社を招き道央・道東地域の視察を実施した。アドベンチャーツーリズムをテーマとした地元企業との商談会なども開き、今後の連携について協議した。

 14日は旭川市のカムイスキーリンクスや旭川デザインセンター、15日は津別町のノンノの森ネイチャーセンター、釧路市阿寒町の阿寒湖アイヌシアターイコロなどを視察した。17日は、鶴居村の鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリを視察後、釧路市役所を訪問。吉田英樹産業振興部観光振興担当部長からトップセールスを受けた。

 釧路市は2016年に観光立国ショーケースに選定。政策の1つとして自然・文化・アクティビティの3要素のうち2つ以上で構成される旅行・アドベンチャーツーリズムの商品化を進めている。また、国や関係機関と協力し、アドベンチャートラベルワールドサミットの21年北海道開催を目指す誘致活動にも取り組んでいる。

道東の魅力をPRした

 吉田部長は「釧路には2つの国立公園があり、貴重な自然環境とアイヌ文化を生かしたアクティビティの提供が可能。アドベンチャーツーリズムとしての将来性が見込まれる地域であり、コンテンツの充実を進めている」と道東エリアの魅力をPRした。

 総括意見交換会では、各社の代表者が感想を述べ、道東圏の景観を評価していた。

(北海道建設新聞2020年1月21日付9面より)


関連キーワード: 上川 道央 道東 釧路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4.2k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2.4k)
道が4月1日付人事異動を発令 本庁係長級以上で29...
2020年04月01日 (1.4k)
100Nの高強度コンクリ 北8西1再開発で道内初打...
2021年03月30日 (1.2k)
新幹線・新小樽駅の駅前広場計画案...
2021年03月25日 (1.1k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 道央3市
にぎわい取り戻せ
new

道央圏3市の商工会議所、商工会のトップに、現状の打破とにぎわい回復に向けた取り組みについて聞く。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第205回は「ドライアイ」。画面の注視や室内の乾燥が原因に。まばたきを意識して防ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第7回「インテリアコーディネーター心得」黒子に徹し、住まいの主役であるお客様に寄り添います。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第6回「経営における判断の遅さ」わからないことは専門家や第三者に相談し、迅速な判断を目指しましょう。