8年連続で過去最多更新 新千歳空港の19年旅客数

2020年02月01日 10時00分

 2019年の新千歳空港旅客数は、前年比5.5%増の2459万4904人となり8年連続で過去最多を更新した。国内線は年間にわたって前年を上回り、国際線も新規就航路線が相次いだことで旅客数が伸び、震災後の落ち込みを取り戻した。ことしは東京五輪・パラリンピックが開かれるため、さらなる増加が期待されている。

 東京航空局新千歳空港事務所による航空概況の速報値。国内線は5.8%増の2073万2744人、国際線は3.6%増の386万2160人だった。

 主な路線を見ると、国内線は羽田が4.6%増の1018万7364人。成田が4.7%増の194万6940人、関空が7.6%増の123万4853人と続く。

 国際線は、韓国(ソウル・釜山)が118万8172人と日韓関係の影響を受け、8.1%減少した一方、中国(北京、上海、天津、杭州、南京、大連、無錫、青島)が64万9541人と20.4%伸びた。その他定期路線はフィンランドのヘルシンキやオーストラリアのシドニーを結ぶ路線の新規就航で20.5%上昇し、32万1733人を記録した。

 新千歳空港のアクセス状況は、JR新千歳空港駅乗降客数が8.9%増の1294万1102人、駐車場出場台数が5.6%増の174万7396台と拡大。このほか、貸し切りバス出場台数は2.3%増の5万8278台、レンタカーの利用台数は12.5%増の46万7541台となった。

(北海道建設新聞2020年1月27日付10面より)


関連キーワード: 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,594)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,311)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (2,093)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,907)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,260)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。