美幌峠、6年連続で景色がきれいな駅に 道の駅ランキング

2020年09月21日 10時00分

 北海道開発局は、2019年度に道内の道の駅全てに立ち寄った人が選んだランキングを発表した。景色がきれいな駅は6年連続で「ぐるっとパノラマ美幌峠(美幌町)」が1位となった。

 道内の道の駅124カ所を巡るスタンプラリーで、全ての駅を訪れた完走者は18年度比633人増の3117人と大幅に増加。完走者からのアンケートを基に部門別のランキングを作成した。

 景色がきれいだと感じた道の駅部門では、美幌峠が有効回答数の半数に近い1011票を集めて首位となり、「あいろーど厚田(石狩市)」「上ノ国もんじゅ(上ノ国町)」が続いた。

 地域・観光情報提供の充実度は6年連続「うとろ・シリエトク(斜里町)」が首位で、道路・天気情報の充実度も同駅が5年連続1位をキープ。ゆっくりと休憩できる場所では「摩周温泉(弟子屈町)」が、トイレのきれいさでは「サーモンパーク千歳(千歳市)」がそれぞれトップについた。

 「おいしいもの」ランキングでは「厚岸グルメパーク(厚岸町)」のカキが1位だった。

(北海道建設新聞2020年9月17日付1面より)


関連キーワード: 景観 観光 道の駅

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

満喫ひとり船旅!シングルプレミアムキャンペーン(2020年9月1日~2021年3月31日)
  • 北海道水替事業協同組合
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,438)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,594)
悲願の新天塩大橋完成 天塩、幌延町が見学会
2020年10月24日 (1,218)
札幌市が地下鉄駅リフレッシュを凍結
2020年10月22日 (1,087)
解体せず「静かに見守って」 百年記念塔設計者の井口氏
2020年10月07日 (1,022)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。