函館新外環状道路空港道路 赤川IC―函館空港ICが開通 

2021年03月30日 13時30分

新たな高速交通網完成祝う

 函館新外環状道路空港道路赤川IC―函館空港ICが28日、開通した。開通に先立ち、函館開建と函館広域幹線道路整備促進期成会が渡島総合局で開いた記念式には、関係者ら100人余りが出席。地域経済や観光振興に大きな力となる新たな高速交通ネットワークの完成を祝った。

開通を祝う飾り付けを施したトラックなどを用意し
通り初めに臨んだ

 期成会の会長を務める工藤寿樹函館市長は記念式で「人流・物流の利便性向上はもとより、産業道路(道道函館上磯線)などの渋滞緩和や、迅速な救急搬送、観光面での貢献も大いに期待される」とあいさつし、新路線の役割の大きさを強調。「道南全体の発展につながるよう、この道路を有効に活用したい」と決意を述べた。

 函館開建の樺澤孝人部長は「新型コロナウイルス感染症で地域の観光業界が大幅に落ち込んでいる。道路の完成で移動の定時性が確保され、広域周遊観光の発展につながれば」と展望した。その上でこうした高規格幹線道路の整備を今後も続けていく姿勢を示し、支援と協力を求めた。

 テープカットをした後、参加者は赤川ICに移動し、トラックや来賓を乗せたバス、関係車両など60台による通り初めに臨んだ。

 その後、午後3時には無事開通。新しい道路をいち早く走ろうと車両が集中して函館空港方面で一時渋滞が発生するなど、市民の関心や期待の高さがうかがえた。

(北海道建設新聞2021年3月30日付4面より)


関連キーワード: 渡島 道路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4.2k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2.4k)
道が4月1日付人事異動を発令 本庁係長級以上で29...
2020年04月01日 (1.3k)
100Nの高強度コンクリ 北8西1再開発で道内初打...
2021年03月30日 (1.1k)
新幹線・新小樽駅の駅前広場計画案...
2021年03月25日 (1k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第205回は「ドライアイ」。画面の注視や室内の乾燥が原因に。まばたきを意識して防ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第7回「インテリアコーディネーター心得」黒子に徹し、住まいの主役であるお客様に寄り添います。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第6回「経営における判断の遅さ」わからないことは専門家や第三者に相談し、迅速な判断を目指しましょう。