21年度は最多の11件に 倶知安ひらふの温泉掘削許可

2021年09月16日 10時00分

制限前に「駆け込み申請」か

 リゾート開発が盛んな倶知安町「ひらふ地域」の年間温泉掘削許可件数が、統計の残る1956年度以降で最多となった。2021年度は計11件に上り、これまでで最も多かった19年度の10件を上回った。地域の一部を対象とする許可制限が15日から始まることを受け、「駆け込み申請」が生じた可能性がある。

 山田、樺山全域を対象とするひらふ地域での温泉掘削許可件数は、14年度まで年間1、2件程度で推移していたが、宿泊施設の建設計画が相次いできた15年度以降は増加が著しい。動力装置の設置許可も18年度から1件以上が連続している。

 掘削の認否は、例年3、4回開く道環境審議会温泉部会で審議する。21年度は、これまでに5月19日と9月3日に開催。ひらふ地域については1回目で2件、2回目で9件を認めた。動力装置は19年度に次ぐ3件となっている。

 道食品衛生課によると、1年間で11件の掘削許可は統計的に把握できる中では最多。審議1回当たりの認可件数についても、9件は最も多いという。豊岡大輔環境衛生係長は「断言はできないが、制限前の駆け込み申請となった側面は否定できない」と分析する。

 ひらふ地域は源泉水位の低下など資源衰退の兆候が確認され、15日から一部で新規の許可を制限する。ひらふ坂沿いのセンタービレッジ一帯を中心とした約90haは新規掘削を原則認めない保護地域、周辺エリアは250m以上の源泉間距離確保が必要な準保護地域に指定。温泉の採取量は1源泉当たり毎分100㍑以下に抑える。

(北海道建設新聞2021年9月15日付1面より)


関連キーワード: リゾート 後志

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

法人限定資料請求特典朝食無料キャンペーン(2021年10月1日~2022年3月31日)
  • 東宏
  • web企画
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (17,750)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,588)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,592)
東改札口の整備に23億円を試算 道新幹線札幌駅...
2021年10月05日 (2,341)
夕張市が本庁舎改築に苦慮 財政立て直しで議論進まず...
2021年09月27日 (2,116)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第217回は「解除後の宴会」。ワクチン接種と感染症対策をしっかりしましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第13回「段鼻と踏み板の好ましい配色」。色彩の力で階段事故を防ぐのは、難しいことではありません。

連載 KIECEの台頭
ネクスト札幌の
成長地帯[キース]

札幌周辺5市の、近年の成長ぶりと潜在力を検証する。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第12回「マーケティングの観点」競合商品やサービスの研究や、既存との差別化が必要です。