キャンプ場や宿泊施設などオープンへ 栗山の旧継立中

2021年12月14日 15時00分

ティーシーエイがアウトドア複合施設としてリノベーション

 観光業の営業支援を手掛けるティーシーエイ(本社・大阪)が、栗山町の旧継立中をキャンプ場やコワーキングスペースなどにリノベーションし、2022年4月下旬にもプレオープン、22年夏にフルオープンする。

多くの地域住民が参加した説明会

 継立189の22にある旧継立中は14年3月に閉校。校舎(RC造、2階、延べ2413m²)、屋体(S造、平屋一部2階、延べ769m²)はいずれも耐震補強済み。土地は2万8618m²の広さがある。

 町は、旧継立中の利活用に向けて公募型プロポーザルで募集したが16年度は該当者なし、20年度は応募なしで、以降は関心のある事業者に対し、随時個別対応してきた。

 町と同社は9日、南部公民館で地域住民説明会を開催。町の経過報告によると、5月下旬に同社から問い合わせがあり、9月に事業提案を受け、10月に跡地活用の選考委員会で審査した。

 土地と建物について、同社は賃借で5年ごとの更新を考えている。手続きが順調に進めば22年1月までに仮契約、同3月に契約となる見通しだ。

 同社は観光業の営業支援のほか、20年からアクティビティ事業に参入。道内では11月からシャトレーゼガトーキングダムサッポロの遊休地を利活用し、テントサウナを運営中。全国各地で観光施設を運営し、和歌山県橋本市の廃校でオートキャンプ場とコワーキング施設を運営管理する。

 旧継立中については、キャンプ場、宿泊施設、サウナ、コワーキングスペース、カフェ、貸し教室などアウトドア複合施設を計画。学校団体や企業研修などの対応、ワーケーション体験ツアーなどを想定し、道内外からの来訪を促す。地域交流イベントや地域防災にも協力。継立小の児童が放課後に遊ぶ場の提供も提案している。(岩見沢)

(北海道建設新聞2021年12月13日付8面より)


関連キーワード: 宿泊施設 空知 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,569)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,747)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,328)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,221)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,123)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。