シンガポールの不動産開発業者が倶知安にコンドミニアム

2021年03月11日 05時00分

 不動産開発を手掛けるシンガポールのRooftop RE(Japan)は、倶知安町内でコンドミニアムホテル「NISEKO KYO」の新築を計画している。4月にも着工し、2023年9月の完成を見込む。施工業者は今後決める。

 RC造、地下2地上6階、延べ5215m²の規模で、客室数は20戸。地下には9台分の駐車場や飲食コーナーも設ける。設計はエイチツープランニングが担当した。現地施主代行をニセコアルパインデベロップメンツ(倶知安町山田191の54)が担う。

 建設予定地は倶知安町山田193の34。ニセコグラン・ヒラフスキー場近くの敷地1714m²。

 プロジェクトマネジャーを務めるマレーシアのPremium Intelligenceによると、6タイプの部屋を設置。1戸当たりの価格は未定だが、国内外の富裕層を中心に販売を進めたい考えだ。

(北海道建設新聞2021年3月11日付2面より)

ニセコ開発マップへ

English translation

Singapore Real Estate Developer to Build New condominium in Kutchan

Singapore’s Rooftop RE (Japan), which is engaged in real estate development, is planning to build a new condominium hotel called NISEKO KYO in Kutchan Town. Construction will begin in April and is expected to be completed in September 2023. The contractor will be decided in the future.

The building, with six above-ground floors and two basement floors, will be a reinforced concrete structure. The total area will be 5,215 m2, and the number of guest rooms will be 20. There will also be a parking lot for nine cars and a food and drink area in the basement. H2 Planning was in charge of the design. Niseko Alpine Developments (Yamada 193-54, Kutchan) will act as a local agent for the owner.

The planned construction site (Yamada 193-34, Kutchan) covers an arear of 1,714 m2 near Niseko Grand Hirafu Ski Resort.

According to Malaysia’s Premium Intelligence, which is the project manager, six types of rooms will be created. The price per unit is yet to be decided, but the company plans to promote sales mainly to wealthy individuals in Japan and overseas.

(Excerpt from an article on March 11, 2021)

More articles in English here.


関連キーワード: ニセコ_山田20 後志

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

三井商船フェリー出張大作戦商品券プレゼントキャンペーン2022年11月1日(火)~2022年12月31日(土)
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,186)
4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,138)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,468)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,561)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,547)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀new

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第25回「従業員のメンタルヘルス」セルフケアなどストレスに対処するための心理教育活動が大切です。