BP内に認定こども園を新設 英進学園

2022年02月28日 08時00分

施工者は4月に決定

 学校法人英進学園(東京都豊島区北大塚1丁目9の16、西原優博理事長)は、北海道ボールパークFビレッジ(BP)内に、キッズラボ北海道ボールパークFビレッジ認定こども園を新設する。施工業者は4月に決める。5月の着工と2023年4月1日の開園を目指す。幼保連携型認定こども園に北広島市内初となる病児保育の機能を備え、子育て世代を応援する。

見通しの良い平屋園舎の完成イメージ(キッズラボ提供)

 北広島市共栄で工事が進むBP内の敷地約2500m²を活用。W造、平屋、延べ700m²の規模で、定員は認定こども園74人、病児保育2人。設計はチームラボアーキテクツが進めた。

 建物には園庭や屋上、屋外テラスなど子どもが伸び伸びと遊べる工夫を凝らすほか、保育室は採光に配慮してガラス張りにする。

 また、クボタ(本社・大阪)の農業学習施設と隣接するため、施設と連携した食育活動や北海道日本ハムファイターズと連携した保育を考えている。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,089)
BP新駅で大規模開発 高層MS、商業施設、ホテルな...
2022年06月29日 (2,705)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,223)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,753)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,424)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 激化する若者獲得競争
地方企業が取るべき
戦略は-new

激化する若者獲得競争 地方企業が取るべき戦略は-
若者獲得に向けた工夫とは。釧路市内の団体が開いたセミナーから、各回の講演概要を紹介する。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第234回「アセトアルデヒド」。二日酔いの原因物質で、顔の赤みや動悸、胃腸への刺激を引き起こします。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第21回「住宅の内装/色と素材感」。質感や柄から受ける印象も大切にしてコーディネートを進めたいものです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第20回「能力向上へ適切な指導」正しいゴールの設定やフィードバック、成功体験が大切です。