北区役所など7施設で構造体健全度調査 札幌市

2022年07月07日 19時00分

 札幌市市民文化局は2022年度、北や西、東、豊平の各区役所など7施設の構造体健全度調査に着手する。目視調査や詳細調査でコンクリートなどの健全度を調べる。その上で、改修が必要な場合は改修方法の検討と概算工事費の算出を進める。調査結果は基礎資料として今後の整備方針の検討材料とする考えだ。

供用開始から築50年を迎えた北区役所


 市有建築物の資産管理基本方針を20年3月に改定。60年としていたRC造、SRC造などの既存建築物の標準目標耐用年数について、構造体の健全度、維持管理の状況、施設機能を総合的に勘案しながら80年を目指すとした。
 市民文化局所管施設のうち、今後も長期にわたり使用する可能性があると判断したRC造、SRC造の建築物や、耐久性に影響を与えるような被災歴がない7施設を対象とした。東、西区役所はUR都市機構との区分所有となっている。

 概要調査、目視調査、詳細調査を予定。詳細調査では鉄筋腐食度と鉄筋のかぶり厚さ、コンクリートの中性化深さ、圧縮強度を調べる。調査結果を踏まえて構造体の健全度を評価。計算式で中性化の進行を予測し、今後の使用適否を判断する。
 区役所建て替えに関しては、周辺のまちづくり状況なども勘案して判断する方針。北区役所周辺は、経済観光局が札幌勤労者職業福祉センター(札幌サンプラザ)の今後の活用方針検討に向けて各機能の利用状況など基礎調査に入るほか、西区役所周辺では容積率緩和の動きが出ている。


関連キーワード: さっぽろ圏 災害・防災 耐震化

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,630)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,623)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,303)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,201)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,150)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。