冬季五輪招致へMaaS事業 札幌市とANAグループ

2022年07月20日 08時00分

 札幌市とANAグループは、招致を目指す2030年冬季五輪・パラリンピックを視野に、ユニバーサルデザインに基づく総合的な移動サービス「Universal MaaS」の共同プロジェクトに乗り出す。車いすに乗って市内を巡るイベントを9月4日に予定。移動データを収集し、今後のサービス向上に役立てる。

車いす利用者のスムーズな移動を目指して
実証実験に取り組んできた(札幌市提供)

 Universal MaaSは、何らかの理由で移動にためらいのある人が快適にストレスなく移動を楽しめるサービス。出発地から目的地までの移動に必要な情報(運賃、運航・運行状況、ルート、スポット情報など)を利用者側に提供するとともに、利用者の位置情報や特性情報、希望する介助内容を各サービス提供者側に共有する。

 ANAグループはこれまで神奈川県横須賀市周辺を中心に実証実験を重ねた。都内から空路を含めた大阪・京都・神戸エリアを移動する利用者を対象に、車いすユーザー向け移動支援サービス「一括サポート手配」の実証実験や「バリアフリー地図/ナビ」の社会実装に取り組んできた。

 今後は札幌市と全日本空輸、ANAホールディングス傘下のANAあきんどが提携し、都内から市内の目的地までの移動について、積雪寒冷地ならではの課題抽出と解決に当たる。

 9月のイベントは、プロジェクトの実証実験パートナーである一般社団法人WheeLogが参加者を募集中。冬季五輪を想定し、23年2月ごろにも同様のイベントを予定する。

 道外から冬季五輪会場や市内の観光に訪れる車いす利用者らが交通機関でスムーズに移動できる共生社会の実現を目指す。


関連キーワード: さっぽろ圏

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,630)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,623)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,303)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,201)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,150)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。