アカプラにスケート場 23年2月に期間限定で

2022年12月25日 09時00分

札幌市など実行委

冬の新たなイベント「スマイルリンクさっぽろ」のイメージ図

アカプラで冬の新イベント

 赤れんが庁舎前の札幌市北3条広場(アカプラ)に2023年2月、市民や観光客向けに期間限定のスケートリンクが設置される。元フィギュアスケート選手の村上佳菜子さんや安藤美姫さんらを招いてのスケート教室も開催。冬の新たなイベント「スマイルリンクさっぽろ」と題して札幌の観光復興を促す。

 縦28×横12・5mの長方形リンクを、スケート靴やヘルメットのレンタル用品も準備して開放する。「日本の祭」をテーマにリンク中心にはやぐらを置く。

 2月3―12日で、平日は正午から、土日祝日は午前11時から午後9時まで営業。当日券は平日が大人1000円、中高生500円などで、1時間につき2万円で平日の貸し切り利用も受け付ける。

 主催は札幌市や札幌商工会議所、札幌観光協会、北海道文化放送など6者で構成する実行委員会。当初は22年の初開催を目指したが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止した。24年以降も続ける考えだ。


関連キーワード: さっぽろ圏 スポーツ 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • オノデラ
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,311)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,544)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,521)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,404)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,039)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。