倶知安町、旭ケ丘総合公園にスケボーパークなど整備検討へ

2023年04月10日 16時28分

ジャンプ台跡地はスキーなどの滑走エリアとして競技利用する見通し

 倶知安町は施設更新といった旭ケ丘総合公園の方向性を検討している。町営プール移転後の跡地周辺で、スケボーパークをはじめスポーツ施設の整備を計画。スキー場のジャンプ台を撤去した跡地をスキーなどの滑走エリアとして競技利用する見通しだ。

 まちづくり新幹線課が今後の在り方について素案をまとめた。

 旭42の3でJR倶知安駅西側の約45haに広がる同公園には管理棟や体育館、野球場、パークゴルフ場、スキー場などがある。

 町はジャンプ台を2024年度に撤去するほか、プールを敷地外に移転改築させた後、26年度に解体する予定だ。公園全体で再編の方向性を探るため、22年7月から在り方検討会を開始。まちづくり新幹線課や社会教育課の担当者らが22年度に計4回会合を開き、素案を作成した。

 園内中央部のプール跡地周辺には、スポーツ施設整備や点在するトイレの集約を予定。多目的広場は継続し、キャンプやバーベキュー利用できるスペースの確保も検討する。

 西側に位置するスキー場では、ジャンプ台撤去後のコース利用を見込む。休憩施設「雪ん子館」は、隣接するキャンプ場を含む拠点として利便性向上を図る。

 経年劣化している体育館、野球場、パークゴルフ場は計画的に改修。くとさんパークは、新幹線倶知安駅西口広場の整備に伴う交通量増加を見据え、園路を町道に昇格させる方針だ。

 町民へのヒアリングやワークショップを経て、基本方針の年度内策定を目指す。


関連キーワード: スポーツ 公園 後志

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 東宏
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,301)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,581)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,537)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,422)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,067)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。