開発局が15・16年度の格付けを3月9日に通知-JV申請は11日から

2015年02月17日 19時16分

 北海道開発局は2015・16年度資格審査について、3月3日に資格審議会を開いて格付けを決定した後、9日に通知する方針を固めた。格付け決定後、経常共同体と直近下位等級への降格を認める特例措置の第1回申請を3月11―20日に受け付ける。4月1日で資格決定を望むためには、初回申請に間に合わせる必要があるので注意が必要だ。

 工事管理課が資格審査のスケジュールと工事発注に関する留意点を公表した。3月にかけて公告する工事には、13・14年度格付けと15・16年度格付けが混在するので、公告内容をよく確認してほしいと呼び掛けている。

 15・16年度資格審査のスケジュールは、9日の資格決定後、経常共同体と特例措置の申請を年度内に2回受け付ける。受付期間は、1回目が3月11―20日、2回目が同23―31日。2回目の資格決定日は4月13日を予定している。

 補正関連工事の発注については、ゼロ国債と年度内に契約して繰り越す翌債は13・14年度格付けで公告。翌債工事は全道で9件を発注する見通しだ。

 一方、補正予算を15年度に繰り越して契約する明許繰り越しは、年度内に公告を開始する工事を含めて、15・16年度格付けを適用する考え。

 ただ、格付けが決まる3月9日以前に申請書の提出を求める工事については、新たな格付けを想定して応募しなければならない。明許繰り越し工事は、繰り越し手続きが終わる2月第3週以降から各開建が公告を始める見通しだ。

 工事管理課では、公告時点で等級が決定していない場合は「格付け決定後に『参加資格なし』となる場合もあり得る」としている。また、公告時点で経常共同体の資格が決定していない場合は、共同体の申請を前提に入札に参加し、3月9日の単体資格決定後に公表される経常共同体シミュレーションで経常共同体の等級を確認してほしいと説明している。


関連キーワード: 開発局

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

三井商船フェリー出張大作戦商品券プレゼントキャンペーン2022年11月1日(火)~2022年12月31日(土)
  • 東宏
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,187)
4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,138)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,468)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,563)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,548)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀new

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第25回「従業員のメンタルヘルス」セルフケアなどストレスに対処するための心理教育活動が大切です。