道建設部の15年度情報化施工は8建管で10件実施へ

2015年05月29日 19時25分

 道建設部は2015年度、小樽と釧路を除く8建管で計10件の情報化施工に取り組む。直轄工事で使用が原則化されている、1万m³以上の土工を含む工事でのTS(トータルステーション)による出来形管理技術を14年度に続き発注者指定型で実施。網走は3件で、残る7建管は各1件となっている。

 同部は14年度、発注者指定型による情報化施工を旭川建管発注の牛朱別川改修ペーパン川地区で試行した。

 15年度は各建管1件程度で試行する予定だったが、小樽と釧路の両建管は1万m³以上の土工を含む工事がなかったことから見送った。

 旭川建管の対象工事のみ公告済みで、6月18日に開札する。落札者は、施工成績の評定時に創意工夫の「施工関係」(最大5点)の項目で0・26点加点される。

 各建管の試行対象工事は次の通り。(①工事概要②入札予定時期)

 ◇札幌▽岩見沢三笠線地方道1工区①掘削1万2500m³、360m、盛り土1万1250m³、300m、路盤・舗装1万m²、1200m、函渠1基②7月上旬

 ◇函館▽奥尻島線道路土工①延長340m、切り土3万2300m³②7月下旬

 ◇室蘭▽厚真川改修3工区①掘削1万5000m³、250m、築堤1万2000m³、500m、護岸3000m²、400m②8月中旬

 ◇旭川▽旭川幌加内線地方道①暫定盛り土3万m³②6月18日

 ◇留萌▽留萌小平線改築①暫定土工=総切り土4万m³、300m、総盛り土4万m³、400m②7月下旬

 ◇稚内▽オチウシナイ川砂防2工区①道路土工1100m、1万1000m³②8月下旬

 ◇網走▽斜里川広域河川改修猿間川地区①掘削1万5000m³、800m②9月下旬▽仁倉端野線防災2工区①掘削1万5000m³、暫定盛り土1万5000m³②9月上旬▽佐呂間別川広域河川改修芭露川工区ほか①掘削7000m³、212m、築堤1万2000m³、480m、護岸2500m²、212m②7月下旬

 ◇帯広▽利別川改修上流地区2工区①掘削10万m³、2918m、築堤4790m³、1081m②9月下旬


関連キーワード: ICT

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • web企画
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (3,051)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,140)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,836)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,427)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,145)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。