札幌市の肉付け補正案は一般会計288億円-再開発に積極配分

2015年06月16日 19時19分

 札幌市は16日、2015年度肉付け補正予算案の概要を公表した。一般会計の追加額は288億2312万7000円。このうち普通建設事業費は235億1055万8000円を占め、道路・街路、舗装改良、河川、公園の社会基盤整備に123億8000万円を積み上げている。平和大橋はじめ17橋の橋梁長寿命化や、オーバーレイを中心とした道路橋梁補修を約20㌔予定。民間再開発事業推進では南2西3南西地区、北8西1地区、北3東11周辺地区、北4東6周辺地区の実施設計などに対する補助を計上した。

 全会計の追加額は291億2059万4000円。一般会計以外の内訳は、特別会計が2億2114万9000円、企業会計が7631万8000円。工事請負費は一般会計と特別会計合わせて61億円で、当初からの累計では前年度当初比12.2%増の572億円を確保した。

 5月に就任した秋元克広市長最初の政策予算で、肉付け用に留保していた地方交付税の50億円や財政調整基金などを活用し、「それなりの規模」(財政局)とした形だ。

 予算編成に当たっては「誰もが安心して暮らし生涯現役として輝き続ける街」「世界都市としての魅力と活力を創造し続ける街」を目指し、保育所待機児童解消、観光イベントの拡充、民間投資を誘発する市街地再開発事業などに予算を積極配分した。

 社会基盤整備の内訳は、道路・街路が91億3900万円、舗装改良が13億2600万円、河川が6億4500万円、公園が12億7000万円。主な事業を見ると、道路整備関連で、幹線・補助幹線のオーバーレイを中心とした道路橋梁補修費に約13億円、平和大橋(183・5m)など17橋の橋梁長寿命化に約10億円、冠水警報装置設置など道路防災対策に3億1300万円を計上。屯田茨戸通の用地取得など14路線の街路改良には約47億円を充てている。

 雪対策推進では、交差点の排雪強化に7億4000万円を盛り込んだ。各マルチ内に交差点排雪を担う専用の作業班を新設し、交通量の多い幹線道路と生活道路を中心に1万カ所以上の交差点で排雪を強化する。

 札幌駅交流拠点まちづくり関連では、北海道新幹線の札幌延伸を見据え、札幌駅交流拠点と位置付ける北5西1街区と北5西2街区の一体的な整備に向けた基本構想策定費や、創成川通を活用した都心アクセス道路の調査費を計上した。地下歩行ネットワークの充実強化では、地下鉄さっぽろ駅東豊線連絡通路を仕切る245mの柵撤去に伴うシステム改修や、地下鉄南北線さっぽろ駅のコンコース約170mの改修実施設計に取り掛かる。17年11月の供用を目指す。

 南2西3南西地区、北8西1地区、北3東11周辺地区、北4東6周辺地区の4つの再開発事業に対しては、補助金と負担金合わせて44億円余りを計上。このうち都心部大通以南の南2西3南西地区については3億8000万円を追加し、事業収支が合わず停滞してきた同地区の再開発を後押しする。16年度の着工予定で、これにより札幌の顔である駅前通に面した老朽施設の建て替えが連鎖することを期待している。北4東6周辺地区では、同地区へ移転改築する新たな中央体育館(RC造、3階、延べ約1万9140m²)建設に関する再開発組合への負担金として約13億円を計上した。

 拠点のまちづくり推進では、新さっぽろ駅周辺地区に6950万円を充て、市営住宅余剰地活用に向けた街区整備調査・設計などに取り掛かる。篠路駅周辺地区には土地区画整理事業調査と連続立体交差事業調査に、合わせて9400万円を措置する。

 待機児童対策では、私立認可保育所と小規模保育事業所の整備を補助し、新たに390人分の受け皿を確保する。

 経済雇用対策では、観光予算を15年度当初の7億8900万円から倍増させ、15億円余りの規模まで拡大。主な取り組みとして、さっぽろ雪まつりのつどーむ会場や札幌・道産の食を楽しむイベント「さっぽろオータムフェスト」の開催期間をそれぞれ1週間延長するほか、外国人観光客受け入れ態勢整備として、観光サインの充実やWi―Fi環境の整備推進を図る。

 経済雇用対策ではほかに、国際会議の招致に向け5000人規模のコンベンションを想定したMICE施設整備の検討費用も盛り込んだ。

 昨年11月に招致を表明した冬季五輪関連では、実績づくりとして国内外の大規模スポーツイベントの招致を戦略的に進めるための専門組織「地域スポーツコミッション」設立準備に取り掛かる。

 肉付け後の一般会計は前年度当初比1.8%増の9010億3712万7000円と市政史上初めて9000億円を超え、過去最大規模に膨らんだ。このうち普通建設事業費は3.6%減の1012億7733万円。特別・企業会計を加えた全会計総額は2.4%増の1兆5733億8459万4000円を計上した。

 肉付け補正予算案は24日開会の第2回定例市議会に上程する。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • オノデラ
  • web企画
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,059)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,984)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,505)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,452)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,324)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。