道の3定補正予算案、工事費は40億円-道路改良に15億円

2016年09月13日 19時17分

 道は、13日開会の第3回定例道議会に提案した補正予算案で、工事請負費に39億7156万円を盛り込んでいる。ほとんどが建設費で、道路新設改良に最多の15億3700万円を充てる。閉会日の10月7日に議決を受ける予定だ。

 3定補正予算案は一般会計58億8257万8000円、特別会計2億754万2000円の総額60億9012万円。

 このうち、中小企業者の受注機会や事業量の確保などを目的として、道単独費を措置する投資的事業に、2015年度3定補正と同額の48億円を計上した。地方債を発行して工事をする特別対策事業費が40億円、維持補修が中心の公共関連単独事業費が8億円の内訳。

 工事請負費は予算の款別で水産林務費、建設費、災害復旧費にそれぞれ計上していて、9割超が建設費。道路新設改良の15億3700万円や河川改良の8億8700万円、道路整備の7億4300万円、砂防の2億4000万円が主なところ。

 災害復旧の工事請負費は緊急治山で、6―7月の大雨によって被害を受けた浦河町内の6カ所を施工。8月の台風被害に関連した災害復旧の予算は、会期中に追加の補正予算案として提出する。

 国会の予算成立時期次第では、国の16年度第2次補正予算案の関連分も追加提案する見通しだ。

 3定補正予算案の工事請負費は次の通り。

 ◇水産林務費▽漁港海岸保全費(8100万円)▽治山事業費(1億8500万円)

 ◇建設費▽土木施設維持管理費(450万円)▽道路整備費(7億4300万円)▽道路新設改良費(15億3700万円)▽河川改良費(8億8700万円)▽砂防費(2億4000万円)▽海岸保全事業費(2億3900万円)

 ◇災害復旧費▽治山災害復旧費(5506万円)


関連キーワード: 北海道庁

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

仏アクサ 札幌・ヤマハセンター跡地に高級ホテル
2020年01月23日 (2,986)
236号帯広市稲田―川西間3km区間を4車線化へ 帯広開建
2020年02月10日 (2,715)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,582)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,994)
深川留萌道、3月28日に全線開通 延長49㌔供用へ
2020年01月24日 (1,934)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第177回は「感染防止」。接触感染を 防ぐには正しい手洗いを。睡眠と栄養 補給で免疫力低下の防止も重要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 走り出したSDGs~建設業が取り組む意味

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味
建設業がSDGsに取り組む意義を 報告。先進的に着手する道内建設業 を紹介します。