札幌市が橋梁長寿命化で17年度は40橋整備-5橋は耐震補強も

2017年03月09日 19時16分

 札幌市建設局は2017年度、40橋の橋梁長寿命化修繕に着工する計画だ。うち小樽内橋と三里橋、藻岩橋、小天狗橋、西発寒こ線橋(こ線部)の5橋は耐震補強を同時施工する計画。工事費は昨年12月の4定補正で措置した8橋と17年度予算案に盛り込んだ32橋を合わせて、約43億円を見込んでいる。

 同局は、09年度に豊平川やJR線などをまたぐ重要橋梁を対象に長寿命化修繕計画を策定し、11年度に一般橋梁を追加した。対象橋梁は450橋に上り、うち126橋は16年度末までに修繕を終える。

 年度によってばらつきはあるものの、年間おおむね50橋程度を目安に事業費35億円程度を投入する方針。17年度予算分の工事費は約30億円。

 一方、耐震補強は123橋が対象で、橋脚へのRC巻き立てのほか、落橋防止装置や変位制限装置設置により、地震時に発生しやすい橋脚のせん断や桁の落下を防ぐ。19年度末の耐震化率80%を目標とし、既に84橋で耐震化が完了した。

 17年度の事業費は、9橋の工事費と18年度以降の設計費を含めて8億4000万円を計上。4径間の藻岩橋、3径間の小天狗橋、単径間の小樽内橋と三里橋のほか、全体では16径間ある西発寒こ線橋のこ線部分を対象に、長寿命化に合わせて施工する予定だ。

 ほかに耐震補強単独で手稲区の稲積橋、こうよう橋、樽川橋、白石区の川下橋の4橋を予定。こうようと樽川の2橋は単径間、他の2橋は3径間となっている。


関連キーワード: 橋梁

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 北海道水替事業協同組合
  • web企画
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4.2k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2.4k)
道が4月1日付人事異動を発令 本庁係長級以上で29...
2020年04月01日 (1.3k)
100Nの高強度コンクリ 北8西1再開発で道内初打...
2021年03月30日 (1.1k)
新幹線・新小樽駅の駅前広場計画案...
2021年03月25日 (1k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第205回は「ドライアイ」。画面の注視や室内の乾燥が原因に。まばたきを意識して防ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第7回「インテリアコーディネーター心得」黒子に徹し、住まいの主役であるお客様に寄り添います。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第6回「経営における判断の遅さ」わからないことは専門家や第三者に相談し、迅速な判断を目指しましょう。