統計・データ

道立高等技専建築技術科 高就職率も大幅定員割れ

2018年07月29日 09時30分

 道立高等技術専門学院建築技術科の2017年就職率は、前年度から6.3ポイント下回る92%にとどまった。9割以上を維持したものの、3年ぶりにマイナスに転じた。一方、訓練生の充足率は18年度が57.8%と2年連続で減少。著しい伸び悩みに道はものづくりへの興味が薄れてきていると危機感を募らせている。

関連キーワード: 人材育成 学校

札幌市の上半期建築確認で住宅総数は2819件、戸数は減

2018年07月23日 17時00分

 札幌市都市局は、2018年6月の建築確認件数(速報値)をまとめた。住宅、非住宅合わせて前年同月比0.6%増の709件と、ほぼ前年並み。住宅ではマンション等が3割増と好調な一方、木造アパート等が3割減に落ち込んでいる。

関連キーワード: さっぽろ圏 住宅

上半期は3割増、921戸 札幌市内の分譲MS発売

2018年07月22日 15時00分

 2018年上半期(1―6月)に札幌市内で発売された分譲マンションは921戸で、前年同期を30.6%上回ったことが住宅流通研究所の調査で分かった。成約戸数は948戸で26.4%の増加。これまで旺盛だった中央区での発売が、価格上昇や建設適地の少なさを背景に鈍化する一方で、東区や西区、豊平区といった都心から離れたエリアでの供給が増え、全体を押し上げた。

関連キーワード: さっぽろ圏 マンション

17年度の道内体験移住実績 釧路市が7年連続1位に

2018年07月13日 17時00分

 道が取りまとめた2017年度の道内市町村別体験移住実績によると、釧路市が滞在者数、滞在日数とも2位以下に大きく差をつけ、7年連続で1位となった。

関連キーワード: 北海道庁

過去10年で最少の124件 帝国DB上半期道内企業倒産

2018年07月09日 08時00分

 帝国データバンク札幌支店が6日発表した2018年上半期(1―6月)の道内企業倒産集計によると、件数は前年同期比24件減の124件で、上半期としては2000年以降4番目に少なく、過去10年では最少となった。負債総額は168億5900万円。0.7%減と微減ながら、2年連続の前年同期比減となっている。

関連キーワード: 景気動向

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 東宏
  • オノデラ
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,865)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,553)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (2,014)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,634)
札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円
2019年10月23日 (1,416)

連載・特集

連載 釧根で輝く女性たちnew

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第171回は「内臓脂肪」。内臓を背中 に繋ぎ止める腸間膜についた脂肪で、 過度に増えると重大疾患を招きます。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。