統計・データ

新型コロナ長期化で建設業の7割が影響懸念 道の意識調査

2020年03月26日 09時00分
新型コロナ長期化で建設業の7割が影響懸念 道の意識調査

 道は、新型コロナウイルス感染症に関する影響調査の中間取りまとめを発表した。回答のあった384社のうち48.7%は売り上げや利益が減少したと回答。流行が長期化した場合、76.5%は影響があるとした。建設業のうち現時点で影響があると回答したのは13.6%にとどまったが、長期化した場合は69.5%が影響が出ると回答している。

関連キーワード: 企業 安全衛生 新型コロナ

「予算内での提案難しい」 ZEB、ZEH―M建設の課題

2020年03月25日 09時00分
「予算内での提案難しい」 ZEB、ZEH―M建設の課題

 札幌市環境局が市内の設計事務所を対象に実施したZEB(ゼロエネルギービル)、ZEH―M(ゼロエネルギー・マンション)に関するアンケート結果によると、建設技術の課題として「予算内での提案が難しい」との声や、「設備、材料などの単価が高く費用対効果を示せない」などの意見が共通して多かった。

関連キーワード: エネルギー 建築

観光客減長期化でホテル建設投資停滞も 新型コロナの影響

2020年03月23日 09時00分

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、世界経済や金融に動揺が広がっている。現時点で安定資産の不動産や地価への影響は不透明だが、訪日外国人観光の減退などが長期化すれば堅調なホテル建設投資の停滞を招く可能性があり、関係者は動向を注視している。

関連キーワード: ホテル 新型コロナ 観光

道内は4年連続上昇 20年1月1日時点公示地価

2020年03月19日 14時00分

 国土交通省は18日、2020年1月1日時点の公示地価を発表した。道内の平均変動率はプラス2・8%で、4年連続の上昇となった。住宅地、商業地ともに前年を上回る上昇率で、全国平均も上回った。札幌市は上昇を続けているが、同市以外の34市の平均変動率も上向いたことが特徴で、34市全体では住宅地が22年ぶり、商業地が28年ぶりに上昇へと転じた。上昇率の全国1位は、住宅地、商業地ともに3年連続で倶知安町内の調査地点だった。

関連キーワード: 国交省

資材納入遅れ指摘 道建協の新型コロナ対策・影響調査結果

2020年03月13日 08時00分
資材納入遅れ指摘 道建協の新型コロナ対策・影響調査結果

 北海道建設業協会(岩田圭剛会長)は、会員企業を対象にした新型コロナウイルスの感染防止対策に関する第1回アンケート結果をまとめた。各社が講じている感染拡大防止策では、有給休暇取得の奨励や会議などの延期、マスク等の配布が多数を占めた。工事への影響に関しては建築資材納入の遅れ、マスクやアルコール消毒液の不足などが指摘された。工事現場の一時中止については大多数が「なし」としたが、1社のみ「ある」と回答した。

関連キーワード: 団体 新型コロナ

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

満喫ひとり船旅!シングルプレミアムキャンペーン(2020年9月1日~2021年3月31日)
  • web企画
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,197)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,495)
若返る新さっぽろ(上)医療・教育施設が核
2020年09月30日 (1,476)
若返る新さっぽろ(下)厚別区全体へ波及を
2020年10月02日 (1,326)
道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (1,083)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。