ほっかいどう

北広島市が旧島松駅逓所の耐震化を計画/22年度に基本計画🔒

2020年03月17日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年03月14日付10面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発

2020年03月15日 10時00分
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発

 完成からまもなく50年を迎える北海道百年記念塔[MAP↗]に、解体の足音が近づいている。道は2020年度当初予算案に、解体の実施設計費として1284万円を計上。夏ごろまでには発注し、早ければ21年度に着工するスケジュールを描く。一方、建築家有志で構成する「北海道百年記念塔の未来を考える会」は塔の建築物としての価値を重視し、取り壊しに固執する道への反発を強めている。先住民に配慮した塔名への変更や内部視察を要請し、解体方針の見直しを求める考えだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 歴史的建造物

白井一幸氏、人材育成を説く 苫小牧建協が講演会開催

2020年03月08日 10時00分
白井一幸氏、人材育成を説く 苫小牧建協が講演会開催

 苫小牧建設協会がこのほど市内で開いた講演会で、北海道日本ハムファイターズの2軍監督やヘッドコーチなどを歴任した白井一幸氏が、自ら実践してきた選手の育成方法を基に指導者としての人の育て方を伝えた。

関連キーワード: 人材育成 団体

百年記念塔保全へ署名活動 フェイスブックで展開中

2020年02月27日 09時00分
百年記念塔保全へ署名活動 フェイスブックで展開中

 有志らで構成する北海道100年記念塔を守る会は、道が解体を決定した百年記念塔の保全を求める署名活動をフェイスブックで展開している。これまでに8000人を超える署名が集まり、春先にも道へ提出する方向だ。

関連キーワード: さっぽろ圏 景観 観光 解体

来場者増へ環境整備 帯広市のばんえい競馬運営見直し案

2020年02月14日 13時00分

 帯広市は、ばんえい競馬運営ビジョンの見直し案をまとめた。北海道の文化的な遺産や地域を盛り上げる財産として、世界で唯一帯広にしかないばんえい競馬を今後も存続させていくため、帯広競馬場[MAP↗]の環境整備などを通じて収入や来場者の増加を図る方針。老朽化が著しい厩舎(きゅうしゃ)の建て替えを継続していくほか、来場者の満足度向上に向けた施設充実も検討している。

関連キーワード: スポーツ 十勝

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 東宏
  • 日本仮設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (2,029)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,491)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,469)
北海道新幹線のトンネル掘削は4.6万m、進捗率27%
2020年05月21日 (1,124)
コロナ禍もニセコのホテル工事続く
2020年06月01日 (984)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。