企業・団体

初感染から4カ月 コロナが変えた北海道

2020年06月03日 09時00分

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う国の緊急事態宣言が5月25日に解除された。1日には道の休業要請も全面的に解かれ、第2波襲来で阻まれた「感染拡大防止と社会経済活動の両立」へ2度目の挑戦が始まる。1月28日に道内で初めて感染者が確認されてから4カ月。ウイルスという目に見えない脅威によって道内経済は急速に冷え込んだ。建設業界にもさまざまな影響が広がったが、それにもかかわらず道民の暮らしや社会機能を維持する役割を担い続けてきた。第3波を警戒しながらも社会と経済の回復へと一歩を踏み出すに当たり、この4カ月間の動きを行政と建設業界の視点からまとめた。(感染症対策取材班)

関連キーワード: 企業 新型コロナ

5年ぶりに灯り ぬさまい公園の花時計がLEDに

2020年06月02日 15時00分
5年ぶりに灯り ぬさまい公園の花時計がLEDに

 釧路市の象徴的スポットの一つである、ぬさまい公園花時計が約5年の月日を経て、再び町を照らし出している。

関連キーワード: 景観 釧路

新千歳空港の上下一体経営を開始 北海道エアポート

2020年06月02日 10時00分
新千歳空港の上下一体経営を開始 北海道エアポート

 北海道エアポート(本社・千歳、HAP)は、きょう1日から新千歳空港の滑走路などを含めた上下一体の経営を始める。新型コロナウイルス感染症の影響で国際線の就航はゼロ。設備投資も2、3年遅れる見通しで経営環境は厳しいが、新千歳を核に地方6空港とのネットワーク構築に力を入れる。新たな生活様式に沿った空港の在り方を模索し、巻き返しを図る。

関連キーワード: 新千歳空港 空港

空知建協 人材確保で学校キャラバン

2020年06月01日 12時00分
空知建協 人材確保で学校キャラバン

 空知建設業協会(砂子邦弘会長)は、会員企業を対象に2017―20年度に入社した新卒者の採用や離職の動向調査をまとめた。入社3年で約3分の1が離職している状況を踏まえ、学校キャラバンや学校訪問などを通じ、一層多くの生徒らに建設業の魅力ややりがいを知ってもらい、業界への入職促進につなげたい考えだ。

関連キーワード: 空知

技術志望者を共同教育 旭川建協の取り組み

2020年05月31日 10時00分
技術志望者を共同教育 旭川建協の取り組み

 会社の垣根を越えた技術者ネットワークで人材定着へ―。旭川建設業協会は2020年度から、会員各社に入社した高校普通科卒の技術職志望者を共同で教育する。自身も4月から建設業界に復帰した元旭川工高土木科教諭の宮川淳氏が講師を務める。

関連キーワード: 人材育成

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,909)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,086)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,809)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,361)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,171)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。