企業・団体

北海道事業引継ぎ支援センターの新宮隆太氏に聞く

2019年04月20日 12時00分

 国内企業のほとんどを占める中小企業で、事業承継問題が深刻化している。今後10年で70歳以上の中小企業・小規模事業者経営者は約245万人に上り、その半数で後継者が未定とされている。国は今後10年を「集中実施期間」として承継の推進施策を展開。公的機関としてサポートに当たっている、北海道事業引継ぎ支援センターの新宮隆太統括責任者補佐に現状や打開策を聞いた。

北村林業の土田、大西さんがとかち未来チャレンジ賞を受賞

2019年04月19日 15時00分
北村林業の土田、大西さんがとかち未来チャレンジ賞を受賞

 十勝総合局は15日、浦幌町の同局森林室でとかち未来チャレンジ賞の表彰式を開いた。管内林業女子のパイオニアとして活躍する北村林業(本社・浦幌)の土田瑞恵さんと大西沙椰さんが受賞した。

関連キーワード: けんせつ小町 人材確保 林業

札幌・山鼻に工場併設の高齢者住宅構想 カレスサッポロ

2019年04月18日 07時00分

 社会医療法人社団カレスサッポロ(札幌市中央区北1条東1丁目2の5、大城辰美理事長)は、札幌市山鼻地区でクリーニング工場を併設した高齢者向け住宅の新築を構想している。3日に旧北海道拓殖銀行の寮だった建物と敷地約1700m²を取得。2024年ごろの建設を見通す。同法人が手掛けるホテルなどのリネン類を扱い、施設入居者らへの雇用につなげる考えだ。

関連キーワード: 医療福祉 建築

北大の広域複合災害研究センターが開所 減災指針策定へ

2019年04月17日 18時00分
北大の広域複合災害研究センターが開所 減災指針策定へ

 北大は16日、同大工学部フロンティア応用科学研究棟で、広域複合災害研究センターの開所式を開いた。今後5カ年で減災ガイドラインの策定をはじめ教育研究や人材育成などに取り組むことで、2018年7月豪雨や北海道胆振東部地震といった頻発する複合災害への効果的な対策につなげていく方針だ。

目指せ2級土木学科合格 稚内大谷高で選択授業

2019年04月17日 12時00分
目指せ2級土木学科合格 稚内大谷高で選択授業

 稚内大谷高が2019年度から新たに3年生の選択授業として開講する「土木施工基礎技術」の授業が15日にスタートした。受講を希望した8人の生徒が、10月に実施される2級土木施工管理技士の学科試験合格を目指して土木の知識習得に励む。

関連キーワード: フレッシュ 人材育成 学校

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,076)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (3,355)
札幌・南2西7に112室のホテル ユニホー
2019年03月27日 (2,808)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,473)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,193)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第157回は「バーボン」。お勧めの飲み方はトウモロコシの香りが引き立つロックです。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。