企業・団体

「朝どれ昼売り」初出荷 地方創生へ物流体系構築

2019年08月22日 18時00分
「朝どれ昼売り」初出荷 地方創生へ物流体系構築

 日本航空(JAL)と農業総合研究所(農総研)は21日、究極の輸送スピードへの挑戦と題し、初の試みとなる「朝どれ昼売り」に取り組んだ。同日早朝に収穫したトウモロコシを新千歳午前8時発の便で羽田へ空輸し、新鮮な味覚を消費者に提供。収穫した日の昼に首都圏で販売することを可能にした。新たな輸送サービスを通して空港を中心にした地方創生を推進する。

関連キーワード: 物流

ロケット事業化の鍵「ターボポンプ」 室工大と共同研究へ

2019年08月22日 12時00分
ロケット事業化の鍵「ターボポンプ」 室工大と共同研究へ

 インターステラテクノロジズ(IST、本社・大樹)は、室蘭工大と超小型衛星を打ち上げるための軌道投入ロケット「ZERO」の事業化に向け、技術の鍵を握るターボポンプを共同研究する。21日に札幌市内で記者会見し、ISTの稲川貴大社長と室工大の空閑良寿学長が抱負を話した。ロケット開発のスタートアップを応援する法人サポーターズクラブ「みんなのロケットパートナーズ」の新規加入者も紹介し、萩原建設工業(本社・帯広)や釧路製作所(同・釧路市)など9者の代表が支援を約束した。

関連キーワード: 宇宙

生産性向上で人手不足打開 中川建設がICTを積極活用

2019年08月20日 15時00分
生産性向上で人手不足打開 中川建設がICTを積極活用

 中川建設(本社・中川)は、人手不足の現状打開に、生産性向上と安全性確保を推進するICT施工を積極活用している。本年度は旭川開建と旭川建管それぞれの発注工事でICT建機を投入。i―Constructionの技術習熟やノウハウ取得に努め、施工能力の改善結果をまとめ人材不足の打開策に検証・活用していく。

関連キーワード: ICT 上川

深掘り 旭イノベックス 中村泰男専務

2019年08月19日 19時00分
深掘り 旭イノベックス 中村泰男専務

札幌を中心とした再開発で活況にある鉄鋼業界。北海道日本ハムファイターズのボールパークやニセコのリゾート開発、自治体庁舎の建て替えなど、先行きの景況感に曇りは見えない。その中核を担うのは鉄骨加工業者。北海道機械工業会鉄骨部会長を務める旭イノベックス(本社・札幌)の中村泰男専務に、S造やSRC造が絡む市場感を聞いた。

関連キーワード: 深掘り 資材

家と地域をつなげたい アウラ建築設計事務所

2019年08月19日 09時00分
家と地域をつなげたい アウラ建築設計事務所

 アウラ建築設計事務所(本社・札幌)は、車いす生活を余儀なくされている人や認知症気味の高齢者を持つ施主との出会いを通し、住み手に寄り添った注文住宅を造り続けている。「北国のユニバーサルデザイン住宅」と名付け、最近は新築だけでなく戸建てやマンションのリフォームを手掛ける。山下一寛代表は「将来を見据えた家造りによって、地域のコミュニティーがいつまでも盛んになるよう、家と地域をつなげたい」と話している。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • web企画
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,053)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,997)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,514)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,445)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,337)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。