企業・団体

タミヤのコンテンツ事業を展開 ユニットプロモーション

2019年10月30日 12時00分
タミヤのコンテンツ事業を展開 ユニットプロモーション

 ホビー好きなら、一目見てワクワクする赤と青のツインスター。タミヤ(本社・静岡)のロゴマークだ。世界屈指の総合模型メーカーをコンテンツに、イベントやノベルティー開発を手掛けるのが、札幌に本社を置くユニットプロモーション。小型モーターで動く四輪駆動模型「ミニ四駆」の体験会を企画したり、工作セットを使ったロボットスクールを開催するなどして、ものづくりの魅力を子どもたちに伝えている。集客や話題作りの新たな手法として、企業からの依頼は絶えない。

関連キーワード: 企業

紙の芯材生かした簡易ベッド 札幌建具工業協組が市に寄贈

2019年10月29日 12時00分
紙の芯材生かした簡易ベッド 札幌建具工業協組が市に寄贈

 札幌建具工業協同組合は25日、災害時に避難所などで使用する簡易ベッド20台を札幌市へ寄贈した。皆戸克司理事長が佐藤博都市局長に目録を手渡し「避難者の負担を少しでも減らせるよう、避難所などで使ってほしい」と述べた。

関連キーワード: さっぽろ圏 災害

深掘り 地域マネジメント・アソシエイツ 戸根谷法雄代表理事

2019年10月25日 12時00分
深掘り 地域マネジメント・アソシエイツ 戸根谷法雄代表理事

 エリアマネジメントを学ぶ公益財団法人日本生産性本部主催の地方創生カレッジが、20日から函館市で始まる。函館駅前・大門地区を対象に、人口減少時代に対応したまちづくりの在り方を考えるため、自治体や地元企業、地権者らが集まり、事業化を視野にアイデアをまとめる。「地方創生カレッジin函館」の事務局を担い、まちづくりのコンサルタントなどを展開する一般社団法人地域マネジメント・アソシエイツの戸根谷法雄代表理事に、函館市の現状や課題を聞いた。

関連キーワード: まちづくり 深掘り

タナカコンサル角谷氏が宮城県土木部から表彰

2019年10月24日 15時00分
タナカコンサル角谷氏が宮城県土木部から表彰

 宮城県土木部が選ぶ、2019年度優良建設関連業務MVP(モースト・バリュアブル・プロフェッショナル)に、タナカコンサルタント(本社・苫小牧)の角谷信夫補償調査部長が輝いた。東日本大震災の被災地で復興道路の用地監理を担当。「用地補償は縁の下での地道な仕事。それが評価されてうれしい」と話している。

関連キーワード: 災害

札幌で中小企業協力に関する日露会合 初の地方開催

2019年10月23日 12時00分

 中小企業庁と日本貿易振興機構(ジェトロ)、ロシア政府経済発展省などは、12月4日に札幌で「中小企業協力に関する日露会合」を開く。会合は7回目で、日本の地方での開催は初めて。政府・公的機関関係者の対話と併せて、民間中小企業同士の商談や交流を予定。このほど参加企業20社程度の募集を始めた。

関連キーワード: さっぽろ圏 海外 海外市場

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 古垣建設
  • 川崎建設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,899)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,623)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (2,037)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,655)
札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円
2019年10月23日 (1,433)

連載・特集

特集 NETIS特集2019new

NETIS特集2019
「土木の日」を契機に最先端の土木 技術であるNETISに焦点を当て、 各社の登録技術を紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 釧根で輝く女性たち

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。