企業・団体

深掘り 北海道生コンクリート工業組合青年部 岡本敏秀部長

2020年02月10日 08時30分
深掘り 北海道生コンクリート工業組合青年部 岡本敏秀部長

 北海道生コンクリート工業組合の青年部が昨年、13年ぶりに復活した。人材育成と企業間連携をメインに生コン業界の活性化を目指している。岡本敏秀部長に組織への思いを聞いた。

関連キーワード: 企業 深掘り 資材

深層混合処理でICT施工導入 さくら佐藤建設

2020年02月08日 10時00分
深層混合処理でICT施工導入 さくら佐藤建設

 さくら佐藤建設(本社・札幌)は、札幌市の宮の森・北24条通道路新設現場にICT施工を活用した深層混合処理工法を導入した。通常施工では手間がかかる位置確認を地盤改良管理システムの導入で効率化。出来形品質の向上や安全な作業環境づくりに役立てている。

関連キーワード: ICT さっぽろ圏 道路

ベルコ 札幌・菊水の結婚式場跡地に建物新築へ🔒

2020年02月08日 08時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年2月7日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: さっぽろ圏 本紙見出し

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(5)そうけん

2020年02月07日 16時00分
走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(5)そうけん

 そうけん(本社・網走、中村圭社長)は、土木、設備、維持、環境、下水道の5つの事業部門を設置し、「地域の暮らしの基盤をつくり、守り続ける」「安心して暮らせる未来を子どもたちに残す」という目標を掲げて事業や地域貢献活動を展開している。SDGsに取り組む背景には、社員が事業などに目的意識を持っているか懸念していたからだ。SDGsを導入することによって社員一人一人が目的意識を持ち、新たな事業展開も期待できることから取り組みを開始した。

旭川市が旭川大の公立化を表明 22年度開学目指す

2020年02月07日 14時00分

 私立旭川大の公立化を検討してきた西川将人旭川市長は6日、公立化を目指す考えを正式表明した。2022年度の開学、24年度の新学部設置を予定している。

関連キーワード: 上川 学校

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

仏アクサ 札幌・ヤマハセンター跡地に高級ホテル
2020年01月23日 (2,991)
236号帯広市稲田―川西間3km区間を4車線化へ 帯広開建
2020年02月10日 (2,719)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,558)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (2,008)
深川留萌道、3月28日に全線開通 延長49㌔供用へ
2020年01月24日 (1,937)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第177回は「感染防止」。接触感染を 防ぐには正しい手洗いを。睡眠と栄養 補給で免疫力低下の防止も重要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 走り出したSDGs~建設業が取り組む意味

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味
建設業がSDGsに取り組む意義を 報告。先進的に着手する道内建設業 を紹介します。