企業・団体

地元産食材ふんだんに LIA.cafeがメニューを一新

2019年10月06日 09時00分
地元産食材ふんだんに LIA.cafeがメニューを一新

 早水組(本社・網走)の子会社であるLIAは、経営する「LIA.cafe」のメニューを1日にリニューアルし、オホーツク産食材をふんだんに使った料理などを提供している。

関連キーワード: オホーツク

当麻町役場庁舎など道内から8件がグッドデザイン賞に選出

2019年10月04日 12時00分
当麻町役場庁舎など道内から8件がグッドデザイン賞に選出

 日本デザイン振興会は、2019年度グッドデザイン賞の受賞者を決めた。応募総数は4772件、受賞企業は940社で、件数は過去最多の1420件。道内からは柴滝建築設計(本社・旭川)など4者が関わった当麻町役場庁舎や、テスク(同・札幌)の放射暖冷房機器「クール暖」など8件が選ばれた。

パーフェクトパートナー 白老駅北のホテルを断念

2019年10月03日 18時00分

 不動産投資会社のパーフェクトパートナー(本社・札幌)が、白老駅北側の白老駅北観光商業ゾーンで計画するホテルの建設を断念した。町は「断念受け入れは苦渋の選択」としつつ、「昨年11月に策定した基本計画通り、ぶれずに進める」とし、事業者が参画しやすいように条件緩和を視野に再公募を検討している。

関連キーワード: 胆振

リスク管理の合理化を 改正土壌汚染対策法で講演会

2019年10月03日 15時00分
リスク管理の合理化を 改正土壌汚染対策法で講演会

 北海道新幹線札幌延伸に伴うトンネル工事などで土壌汚染対策に関心が集まる中、北海道環境保全技術協会は9月27日、土壌汚染対策法(土対法)の講演会を札幌市内で実施した。応用地質(本社・東京)の門間聖子技師長らを招き、改正土対法について理解を深めた。2018、19年の第2次改正はリスク管理の合理化がポイントで、より実務に即した法改正となったことを学んだ。

関連キーワード: トンネル 北海道新幹線 土木

ビックボイスが室蘭にIoTラボ 室蘭工大などと連携へ

2019年10月02日 15時00分

 システム開発のビックボイス(本社・東京)は4日、室蘭テクノセンター内に研究開発拠点「室蘭IoTラボ」を開設する。産学官の連携、室蘭工大の知見活用を通し、本道が抱える課題をIoTで解決する開発型拠点を目指す。同日に佐々木治郎社長が市役所を訪問し、青山剛市長に詳細を報告する。

関連キーワード: IoT

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 東宏
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,528)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,184)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (1,816)
名寄市 王子マテリア名寄工場の事業継続要請
2019年10月16日 (1,573)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,510)

連載・特集

連載 釧根で輝く女性たちnew

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第171回は「内臓脂肪」。内臓を背中 に繋ぎ止める腸間膜についた脂肪で、 過度に増えると重大疾患を招きます。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。