企業・団体

明日を見いだす 建設業若手経営者の挑戦(5)西條産業 西條公敏常務

2020年06月14日 12時00分
明日を見いだす 建設業若手経営者の挑戦(5)西條産業 西條公敏常務

 建設業で30代、40代の経営者が続々と登場している。北海道経営未来塾の協力を得て、同塾で学んだ建設業の若手経営者を取材した。
 西條産業の西條公敏常務の前職はミュージシャン。中学校で音楽活動を始め、小樽潮陵高を卒業後、東京の大学に進んだ。精力的な活動が目に留まり、在学中に音楽事務所に所属した。卒業後、一度は不動産業者に就職したが、夢を捨てきれず、25歳で転職。音楽活動を再開し、昼は仕事、夜はライブの毎日を過ごした。CDが全国販売され、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組が始まるなど、順調に活動を続ける中、30歳になった2015年、東京での生活に別れを告げ、故郷の小樽に戻った。

大和ハウス 清田区の土地8000㎡を取得🔒

2020年06月14日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年6月12日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: さっぽろ圏 本紙見出し

明日を見いだす 建設業若手経営者の挑戦(4)小鍛冶組 小鍛冶洋介社長

2020年06月13日 12時00分
明日を見いだす 建設業若手経営者の挑戦(4)小鍛冶組 小鍛冶洋介社長

 建設業で30代、40代の経営者が続々と登場している。北海道経営未来塾の協力を得て、同塾で学んだ建設業の若手経営者を取材した。
 小鍛冶組の小鍛冶洋介さんは、オフィスにいない社長だ。スポーツ用品メーカーのミズノと共同制作した紺のユニホームをまとい、時間の許す限り現場に顔を出す。作業状況を知るのはもちろん、顧客や取引先と話して生の情報を得る。一方で10代の新人にも声を掛け、小さな悩みに耳を傾ける。

現場休憩所に置き菓子 谷保製菓が提案

2020年06月13日 10時00分
現場休憩所に置き菓子 谷保製菓が提案

 菓子類卸業の谷保製菓(本社・帯広)は、建設現場の休憩所に置き菓子を提案している。手軽にスナック菓子などを楽しめるため、リフレッシュ効果で仕事にゆとりが生まれるという。

関連キーワード: 働き方改革

帯広経済センタービルが竣工 市街地に新たな顔🔒

2020年06月12日 16時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年6月10日付9面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: オフィスビル 十勝 本紙見出し

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,920)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,094)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,813)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,370)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,171)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。