工事・計画

えりもで風力発電事業計画 最大1200億円投入

2018年09月23日 15時00分

 太陽光発電や風力発電事業を展開するアールイーパートナーズ(大阪市淀川区西中島4の11の21、池田昭洋社長)は、えりも町内に500㍗の蓄電池設置を想定した、仮称えりも風力発電事業を計画している。総発電出力は最大20万1600㌔㍗で、延長100㌔超となる自営送電線の設置を含む総事業費は1000億―1200億円を試算。4、5年以内の稼働を目指している。

関連キーワード: エネルギー

日高町門別地区でも町道や河川などに被害 胆振東部地震

2018年09月20日 07時00分
日高町門別地区でも町道や河川などに被害 胆振東部地震

 北海道胆振東部地震で厚真、安平、むかわの3町の被害が甚大となる中、震度6弱に見舞われた日高町でも道路や河川、上下水道といったインフラなどの被害が多発した。門別地区に集中しており、町は被災箇所の把握や応急復旧を進めている。時期は未定だが町道6路線と1河川は災害査定を受けて本復旧を行う方針だ。現時点での被害額は未定。

関連キーワード: 河川 災害 胆振東部地震 道路

仮設住宅130戸整備、1期分は10月末完成 胆振東部地震

2018年09月19日 18時00分

 道は18日、北海道胆振東部地震で被害を受けた厚真、安平、むかわの3町に1期分として計130戸の応急仮設住宅を整備すると発表した。2期に分けて整備し、1期目は現地調査後に着工し、10月末にも完成する見通しだ。

関連キーワード: 北海道庁 災害 胆振東部地震

東15丁目屯田通が開通 本復旧へ被害要因など調査

2018年09月19日 12時00分
東15丁目屯田通が開通 本復旧へ被害要因など調査

 北海道胆振東部地震で断続的な道路陥没が発生し、最大約4㌔で通行止めが続いていた札幌市東区の「東15丁目屯田通」が17日午後、応急復旧を終え、6日以来続いていた通行止めを全線解除した。本復旧に向け、札幌市建設局では被害要因などの調査を進める。

関連キーワード: さっぽろ圏 災害 胆振東部地震

病棟等新築、12月公告へ 国立病院機構道医療センター

2018年09月19日 07時00分

 国立病院機構北海道医療センター(札幌市西区山の手5条7丁目1の1)は、北海道医療センター病棟等新築を主体、設備一括して早ければ12月上旬に一般競争公告し、2019年1月下旬にも入札する考えだ。工期は33カ月を見込んでいる。

関連キーワード: さっぽろ圏 医療福祉

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • イイファス
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (3,775)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,400)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,918)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,770)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,346)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。