工事・計画

全体事業費は38.7億円 東神楽町の複合施設整備

2018年07月04日 13時00分

 東神楽町は、総合福祉会館や国民健康保険診療所など町内に点在する公共施設を集約し、役場庁舎敷地内に建設する複合施設の全体事業費として約38億7000万円を試算している。2018年度は整備基本計画案を8―9月に成案化した後、基本設計に取り掛かりたい考え。基本設計業者の選定手法についてはプロポーザル方式を視野に入れている。

関連キーワード: 庁舎 建築

4棟延べ1.4万㎡を新設へ 函館市の公住大川団地

2018年07月03日 13時00分
4棟延べ1.4万㎡を新設へ 函館市の公住大川団地

 函館市は、2020年度から25年度にかけて建設を計画している市営住宅大川団地の基本設計概要をまとめた。旧大川中跡地(大川町12の38)にRC造、3階から6階建て、4棟172戸を新設するもので、世帯間の交流拠点となる集会機能を持つ住棟を敷地内中央に配置。4棟合わせた延べ床面積は1万3850m²を想定している。19年度に校舎などを解体し、20年度から1棟ずつ施工するスケジュールを描く。総事業費は約53億円を見込む。

関連キーワード: 住宅 建築

函館市の棒二森屋が19年1月閉店 跡地に複合施設計画

2018年07月02日 13時00分
函館市の棒二森屋が19年1月閉店 跡地に複合施設計画

 中合(本社・福島市)は6月29日、JR函館駅前の棒二森屋店の営業を2019年1月31日で終了すると発表した。地域に親しまれている老舗百貨店が80年以上の歴史に幕を下ろす。函館市と親会社のイオンが協定を結ぶなど、解体後の跡地整備・活用に向けた動きが活発化。マンション棟とホテル棟、低層階の商業・公益ゾーンで構成する複合施設を基本としている。

関連キーワード: ホテル マンション 商業 道南

サンルダム試験湛水 困難乗り越え完成へ前進

2018年07月01日 13時00分
サンルダム試験湛水 困難乗り越え完成へ前進

 旭川開建は6月29日、国内最北端の直轄ダムとなる下川町内のサンルダムで試験湛水(たんすい)に着手した。冬ごろのサーチャージ水位到達を目指し、堤体や地盤、地山の安全性を確認する。同日、ダム管理棟で開いた湛水式には旭川開建職員や施工業者、地権者ら30人余りが集まり、困難を乗り越えて完成に向け一歩前進したことを祝うとともに、試験を無事に終えられるよう願った。

関連キーワード: ダム 道北

東区本町取得地を賃貸、物販や飲食店誘致へ 北海道不動産

2018年06月29日 08時00分
東区本町取得地を賃貸、物販や飲食店誘致へ 北海道不動産

 一般社団法人北海道不動産(札幌市東区本町2条8丁目3の6、水森保雄代表理事)は、取得した北海道コカコーラボトリング札幌東事業所などの跡地約4000m²を賃貸し、物販や飲食店などを誘致する方針だ。建物は全て解体して更地にする。交渉が順調に進めば、年内にも計画がまとまる見通しだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 商業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • イイファス
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,181)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,390)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,969)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,807)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,172)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。