工事・計画

事業費最大1100億円 都心アクセス道路、開発局が新案

2018年08月01日 10時30分

 北海道開発局は7月31日、社会資本整備審議会道路分科会北海道地方小委員会を開き、国道5号創成川通(札幌都心アクセス道路)について4つの構造案を示した。道、札幌市とともに検討してきた地下トンネル、高架、現道活用案に加え、地下トンネルを基本として札幌新道との接続部で支障物を回避するために下り線の一部を高架化する上下線分離構造案を提示(=図参照)。分離構造案は事業費最大1100億円で、高架やトンネルのみの案より低コストなのが特長だ。

関連キーワード: さっぽろ圏 道路 開発局

道新幹線二股トンネル、戸田建設などJVが76億円で落札

2018年07月31日 19時30分

 北海道建設新聞社が提供する会員向けサービス「e-kensinプラス」では、気になる入札案件の詳細な情報をいち早く入手することができます。

 予定価格などの追加情報も随時更新。公告時・結果公表時のメールお知らせ機能など、様々なサービスでお客様の情報収集をサポートします。

 くわしいサービスの内容についてはこちらのページからご確認下さい。

関連キーワード: トンネル 入札情報 新幹線

岩見沢市新庁舎概要を中間報告 地下1地上4階、9900m²

2018年07月31日 13時00分

 岩見沢市は、新庁舎改築の基本設計概要の中間報告をまとめた。規模は地下1地上4階、延べ約9900m²を想定。1階に窓口、2階に行政事務機能を持たせる予定で、市民や業務への影響が最小限となる建て替えを目指す。2019―20年度に新庁舎を建設し、21年度に供用を開始する見通しだ。

関連キーワード: 庁舎

円山動物園 新施設整備で「北海道ゾーン」など検討

2018年07月31日 08時00分
円山動物園 新施設整備で「北海道ゾーン」など検討

 札幌市円山動物園は、北海道に生息する生物を飼育する「北海道ゾーン」新設などの施設整備を検討している。中長期的な運営方向性を示す基本方針案で、既存の熱帯鳥類舘周辺を中心とした「南米ゾーン」の整備や、類人猿館の改築などと合わせて想定。庁内で実現可能性を探る考えだ。

関連キーワード: さっぽろ圏

西防、泊地など19年度着工へ 尾岱沼漁港に事業費59億円

2018年07月30日 13時00分

 釧路建管は、2018年度から尾岱沼漁港水産基盤整備事業の本工事に着工する。初年度は道路の補修を施し、19年度にも西防波堤の補修やマイナス3・5m泊地浚渫などに取り組みたい考えだ。事業期間は18―27年度で、総事業費は59億円を試算している。

関連キーワード: 水産 漁港 道東

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • 古垣建設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (9,172)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,156)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,548)
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」
2020年09月15日 (1,232)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,092)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第191回は「じゃがいも」。秋の味覚です。カロリーはご飯の半分、ビタミン豊富で意外にもバランス良く栄養補給できます。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。