工事・計画

旧みずほ銀札幌寮跡に複合商業施設を計画 アルファコート

2017年10月24日 09時00分
旧みずほ銀札幌寮跡に複合商業施設を計画 アルファコート

 アルファコート(札幌市中央区南1条西7丁目1の3、川村裕二社長)は、札幌市中央区にある旧みずほ銀行札幌寮の敷地約1700m²を活用し、複合商業施設の新設を計画している。開業時期は2018年5、6月ごろになる見込み。現地では開発に備え、既存建物を解体している。

関連キーワード: 商業 建築

次期10カ年の耐震化・管更新計画策定 室蘭市水道事業

2017年10月23日 19時04分

 室蘭市水道部は、2019年度から28年度までの10カ年対象とする耐震化計画を年度内に策定する。災害拠点病院と配水池を結ぶ重要給水施設配水管や耐震強度を満たしていない配水池の耐震化、老朽管更新などを盛り込む方針だ。

関連キーワード: 耐震

寿産業が社屋建て替え 札駅東側に事務所と賃貸MS

2017年10月21日 09時30分

 製鉄・環境用関連機器の設計、製作を手掛ける寿産業(札幌市中央区北3東2の2の30、鈴木孝也社長)は、JR札幌駅東側に立地する社屋を現地で建て替える。延べ約3000m²の新ビルには事務所と共同住宅を設ける考え。近く着工し、2018年11月下旬の完成を目指す。

関連キーワード: マンション

在宅介護施設合築ホームを4分割で年内入札 島牧村

2017年10月18日 07時00分

 島牧村は、遅くとも年内には仮称・在宅介護施設合築ホーム建設を主体、電気、機械、地中熱設備の4分割で、指名競争により入札する意向だ。総事業費は2017年度当初時点で約14億円と試算。18年度にかけての2カ年で工事を進め、19年度の供用を目指している。

関連キーワード: 医療福祉 建築

札幌市中央区役所改築 整備計画検討でVRシステム導入

2017年10月16日 19時14分

 札幌市市民文化局は、現地改築を目指す中央区役所の整備計画検討に当たり、仮想現実(VR)システムを導入する。現実のような仮想空間で直感的なシミュレーションができるVRを基盤として、多くの関係者が長期間検討を続けられる環境を整える。周辺の現況をデータで再現し、そこに新庁舎モデルを重ねることで、建物配置や動線検討に役立てる。

関連キーワード: さっぽろ圏 庁舎

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • web企画
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (2,303)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,521)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,458)
北海道新幹線のトンネル掘削は4.6万m、進捗率27%
2020年05月21日 (1,106)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,002)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。