工事・計画

土砂災警戒区域指定へ 基礎調査を19年度に2000カ所

2019年04月14日 15時00分

 道建設部は、土砂災害警戒区域の指定に向けた基礎調査を、2019年度は約19億5000万円を投じて、2000カ所程度で実施する予定だ。18年度補正予算分を合わせた計画。各建管の発注見通し(工事情報)を集計したところ、3月入札分も含めて19年度は10建管で計59件の業務を発注する。同部では基礎調査を計画通り19年度で全て完了する考えだ。

関連キーワード: 北海道庁

道東6市町で消防庁舎の建て替え進む 背景に車両対応など

2019年04月13日 15時00分

 2019年度、道東の6市町で消防庁舎の建て替え事業が進んでいる。多くは築40―50年を迎えた庁舎が施設の老朽化により改築するものだが、背景には津波浸水想定区域からの移転や時代とともに大型化、多様化した消防車両への対応など特殊な事情が潜んでいる。

関連キーワード: 建築 改築 災害 耐震

札幌臨床検査センター、旧道庁西18別館跡に社屋新築

2019年04月13日 07時00分

 札幌臨床検査センター(札幌市中央区北5条西18丁目9の1、大井典雄社長)は、12日に行われた道有地売却の一般競争入札で、旧道庁西18丁目別館敷地約4800m²を落札した。本社機能拡充のための社屋新築用地として取得。今後、複数の事業案から絞り込み、内容を固める意向だ。

関連キーワード: さっぽろ圏

道警察学校の4期新営 6月にも設計公告

2019年04月12日 18時00分

 北海道開発局営繕部は、道警察学校4期新営の設計業務を6月にも公募型プロポーザルで公告する予定だ。RC造、6階、延べ9000m²の本館と2階、延べ1013m²の講堂新築の基本・実施設計を一括で発注するもので、WTO政府調達協定対象案件。業務期間は約17カ月で、2021年度にも着工する見通しとなっている。

関連キーワード: 学校 建築 開発局

滝の川斎苑改築の主体を来週にも公告 中空知衛生施設組合

2019年04月12日 15時00分

 中空知衛生施設組合(組合長・前田康吉滝川市長)は、来週にも滝の川斎苑改築の主体を地域限定型一般競争で公告する。規模はRC造、平屋一部2階、延べ1394平方㍍。2019、20年度の2カ年で施工する見通しで、主体と電気、機械、火葬炉設備整備、工事監理を合わせた事業費は8億8366万3000円を見込んでいる。7月ごろに着工し、21年4月の供用開始を目指す考えだ。

関連キーワード: 改築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • イイファス
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,262)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,577)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,413)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,196)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,836)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。