工事・計画

大和ハウスの物流センター「DPL札幌南」が着工

2019年05月30日 18時00分
大和ハウスの物流センター「DPL札幌南」が着工

 大和ハウス工業(本社・東京)は28日、北広島市の輪厚工業団地で計画する物流センター「DPL札幌南」に着工したと発表した。道内で2カ所目となるマルチテナント型物流施設で、専有部2万7214m²に4区画のテナントを備える。施工は主体、設備一括で西松建設が担当。完成は2020年5月を予定する。

関連キーワード: さっぽろ圏 建築 物流

現総合庁舎解体は23年7月ごろの着工見込む 旭川市

2019年05月30日 15時00分

 旭川市が進める総合庁舎建て替えで、新庁舎完成後に取り組む現総合庁舎と第3庁舎の解体、2期に分けて整備する駐車場の着工時期が判明した。現総合庁舎解体は2023年7月ごろの着工を見込み、同年度内の完了を想定している。その後、跡地に整備する駐車場の1期工事に取り掛かる予定だ。

関連キーワード: 上川 庁舎

JR廃止に伴う地域拠点施設整備で3候補地を選定 月形町

2019年05月29日 12時00分

 月形町は、JR札沼線廃止に伴い計画しているバスターミナルを中心とした地域拠点施設整備などの基本構想をまとめた。建設地にはJR石狩月形駅周辺エリア、交流センター周辺エリア、月形小グラウンドという3つの候補地を選定。交通機能に加え、集会施設や商業スペースといった交流機能を持たせることを想定している。観光拠点である皆楽公園エリアの再整備も構想しており、エリアを6つにゾーニングし、温泉や宿泊施設の改修なども含め整備方針を検討していく考えだ。

関連キーワード: 観光 道路 鉄道

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大

2019年05月29日 07時00分

 つしま医療福祉グループの資産管理や不動産購入を手掛ける、つしまマネージメント(札幌市豊平区月寒西1条7丁目8の25、対馬徳昭社長)は、札幌市豊平区月寒東3条11丁目で日本医療大学新築を計画している。設計は西沢建築設計が担当し、校舎などの施設は延べ3万2000m²を想定。7月中旬の着工に向け、これから施工業者の選定をする。

関連キーワード: さっぽろ圏 学校 建築

KDDIエボルバの「札幌センター」竣工

2019年05月28日 18時00分

 KDDIエボルバ(本社・東京)が札幌市白石区東札幌で建設を進めていたコンタクトセンターの「札幌センター Polaris_Sapporo(ポラリスサッポロ)」が27日、竣工した。延べ約1万m²の施設には、執務室席約1300席を完備する。社員カフェテリアや企業主導型保育園を設けるといった、働きやすい職場環境を追求している。

関連キーワード: さっぽろ圏 建築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 川崎建設
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (4,457)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (3,936)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (2,522)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,184)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (1,711)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。