工事・計画

旧紋別病院跡地利用の初弾 幼児療育センター移転建替

2017年11月25日 09時30分

 紋別市は、移転建て替えを計画している幼児療育センターについて、2018年6月中旬に、建築主体、電気設備、機械設備の3分割で指名競争入札を実施する予定だ。入札後の同月中に着工する見通しで、19年3月までの完成を目指している。規模はW造、平屋、延べ640m²程度。総事業費は積算中だが、建物の規模から3億円ほどと想定される。同センター建て替えは、旧広域紋別病院跡地利用構想の初弾工事となる。

関連キーワード: 医療福祉 市町村行政

カフェなどに活用へ 厚真町が古民家「旧山口家」を移築

2017年11月24日 12時00分

 厚真町が公募していた古民家「旧山口家」を活用する事業者が、ワタミ(本社・東京)の関連会社に決まった。地元食材を使用したカフェレストランや6人程度泊まれる民宿の運営を計画しているという。町は2018年6月にも旧山口家の移築・再生工事を発注。同年内に完成させ、19年1月に同社と賃貸契約を結ぶ方針だ。

関連キーワード: 建築 観光

札幌駅前通でビル建て替え ヒューリックが計画

2017年11月24日 09時30分

 不動産業のヒューリック(本社・東京)が、札幌駅前通に保有するヒューリック札幌NORTH33ビルの建て替えを計画していることが22日、分かった。新ビルの概要やスケジュールは未定だが、既にテナント入居者に転居を求めており、2018年9月にも全空室になる見通しだ。17年度中にも方向性を固める。

ルスツに高級コンドミニアム 220億円投じ来春着工

2017年11月22日 19時18分
ルスツに高級コンドミニアム 220億円投じ来春着工

 加森観光(本社・札幌)が留寿都村にあるルスツリゾート内で、外国客の誘致を見込んだ高級コンドミニアムの新設を計画している。施設は148室を設けるとし、投資額は約220億円を試算。2019年12月の開業を予定している。2018年春の着工を目指しており、見積もり合わせで、施工業者の選定を進めていく考えだ。

関連キーワード: コンドミニアム ホテル

事業費圧縮し整備へ 美深町のチョウザメセンター建設

2017年11月22日 10時00分

 美深町は、新たな地場産業としてチョウザメを生産・研究するために建設する仮称チョウザメセンターの総事業費を、マイクロ水力発電所などの整備を見送ることで当初試算していた約24億円の半分以下まで圧縮する方針だ。本年度から工事に取り掛かり、ふ化施設棟建設などを進めており、2018年度は給排水路と一部水槽設置に着手する考え。給排水路などの基幹施設は、優先順位を整理した上で毎年施工対象の規模を検討し工事に取り組む予定となっている。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • 川崎建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (4,173)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,266)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,752)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,652)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,502)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 本間純子
いつもの暮らし便 new

本間純子 いつもの暮らし便
第23回「夏の音」。虫の声は日本語が母語の人だけの音楽会。聞きたい放題、無料です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。