工事・計画

ひらけ!夢へのみち BPアクセス道路(上)

2018年08月28日 15時00分
ひらけ!夢へのみち BPアクセス道路(上)

 北海道日本ハムファイターズのボールパーク(BP)構想に合わせ、アクセス道路2本の新設を計画している北広島市。BPが開業する2023年までに1路線の完成を目指すが、5年という限られた時間が最大の障壁となりそうだ。

17万t級対応へ係留設備を増強 函館港港町ふ頭

2018年08月28日 13時00分

 函館港若松地区のクルーズ船岸壁が10月から暫定供用されることを受け、工藤寿樹市長は24日の定例記者会見で「将来的には後背地やターミナルの整備が必要になる。客船専用ふ頭にふさわしい整備を進め、受け入れ体制を整える」と述べた。港町ふ頭では17万㌧級が接岸できるよう年度内に係留設備を増強する方針を伝えた。

関連キーワード: 港湾 観光

清水沢ダム改修を19年度に再発注へ 道企業局

2018年08月28日 10時00分

 道企業局は、清水沢発電所改修事業のうち清水沢ダム改修の発注を2019年度に延期する。この工事は仮設物施工に時間を要するため、前回入札が不調に終わったことから、今後再公告しても非出水期の施工が困難になった。同局では、19―21年度の3カ年で施工する予定に変更する。

関連キーワード: ダム

道の駅「仮称・バルーン」整備 上士幌町が19年4月発注へ

2018年08月27日 18時00分
道の駅「仮称・バルーン」整備 上士幌町が19年4月発注へ

 上士幌町は道の駅「仮称・バルーン」新築を2019年4月の発注を予定する。主体、電気、設備など分離発注とする可能性が高い。事業費は当初予定した10億5840万円(税込み)に抑えたい考え。日本都市設計・ズコーシャ・都市整備コンサルタント共同体で実施設計を進めている。

関連キーワード: 観光 道の駅 道東

旭川ウェルネスセンターの中核施設、森山病院を9月末入札

2018年08月27日 07時00分

 医療法人社団元生会(旭川市8条通6丁目左10、森山領理事長)は、旭川北彩都地区に建設する仮称・旭川ウェルネスセンターの中核施設となる森山病院新築を、9月28日午前11時から条件付き一般競争入札する。外構を含む主体、設備一括で、10月中旬に着工。入札参加申請は締め切った。入札後に落札者が代表者となる特定共同体を結成する、入札後共同体結成方式を採用している。

関連キーワード: 医療福祉 道北

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

三井商船フェリー出張大作戦商品券プレゼントキャンペーン2022年11月1日(火)~2022年12月31日(土)
  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,199)
4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,154)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,506)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,559)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,517)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。